~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2010/01/02 Sat 11:27
ちょうど、FC2のブログを作って丸2年になりました。

初エントリーが2年前の1月3日だったと思います。

m3のブログからは3年弱になります。

ブログを開設してからいろいろな事がありました。

m3をはじめた当時は、医療崩壊という言葉は医療者以外ほとんど知られていませんでした。

医者自身も、日本の医療レベルが世界と比べて本当に優れているのかを詳しく知っている医者はほんの一握りでした。

私も、ブログをはじめて、他の医者ブロガーとの交流をしたうえで今の医療情勢、政治的な問題、司法の問題などを知っていきました。

その過程で医療関係者と一般の方との医療に関する常識のずれが非常に大きくて、それが医療崩壊の原因のひとつになっていると感じました。

せっかくブログを開設しているのだから、少しでも医療崩壊を避けるべく力になりたいと思い今までのブログの形式となりました。

ブログの内容としては

・医者が一般に考えていること。

・がんに関する情報の提供

・一般医療のニュースに関してのコメント

・今までの患者さんの生き様

などをつづってきました。

多くの医師ブロガーがそうだったのですが、大野事件は大きなインパクトを持っていました。

大野事件の判決が出た後にブログをやめた先生方も多かったのも事実です。

確かに、あの判決の後にブログに対する情熱が少し冷めてきました。

さらに一番印象に残っていた『遠くて遠い』をあげてさらに気力が減りました。

その後も、いろんなネタでブログを続けていたのですが、途中から自分の趣味をかねてブログを書いていたのがだんだんと義務のような感じになって来ました。

そう感じだしたときに、新型インフルエンザなどがあり、また、ブログを書かなければならないというような使命感があり続けてきました。

一番楽しかったのは、やはり『楽しい入院生活』のUさんでしたね。

なんだか、ブログを終わるみたいに感じられたかと思いますが終わるわけではありません。

残しておきます。

ただ、新しいエントリーはもうないと思います。

もう、更新する気力というのがなくなりました。

最後に気力を奪ったのは事業仕分けで来年の診療報酬がマイナスになるとの話が出たときです。

最終的には少しプラスですが、今の状況は大幅プラスにしなければ行けない状況だと思っています。

病院は、まだまだ人手が足りていないので新たな雇用を作り出せる場でもあるのです。

この時代こそ医療や介護にお金をかけるべきだと思います。

3年にも満たない短い間ですが今までおつきあいいただいて本当にありがとうございます。

これからは、目の前の患者さんと学会などの活動で医療に貢献していきたいと思っています。

もしかして、また書かなければという気力がわいてきたら再開するかも知れません。

今のところ、2週間放置していましたけどもそう言う気力は出てきていませんけど。

現実的なのは、他のブログで今までのエントリーを小出しにしていくことはあるかも知れません。

新年早々のお知らせでした。





ひとつ心残りがあるとすれば尊厳死についてのエントリーをあげようと思っていたのですが、あげることは出来ませんでした。

難しすぎて、うまくまとめることが出来ませんでした。

3年前から、考えていたんですけどね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
よっしぃ先生
 
  ┏┓┏┓┓┏┓
  ┏┛┃┃┃┃┃
  ┗┛┗┛┻┗┛
 謹┃賀┃新┃年┃
 ━┛━┛━┛━┛

皆様のご健康とご多幸を
お祈りいたします
本年もどうぞよろしく
お願い申し上げます

    ∧
   (*・ω・*)
   o( )o
   [◆ ̄寿 ̄◆]
   ◇| ̄ ̄ ̄|◇
  ◆ |_∩_| ◆


よっしぃ先生の言葉に

医療の知識、信じる強さ

頑張る勇気、思い遣る心

サッチャンはたくさん与えてもらってきたよ

疲れた時はしゃがめばいい…

次に大きくジャンプするためにヽ(^∇^*ノ=з

だよね…よっしぃ先生?

先生?

彼は一ヶ月前に突然倒れ意識がないんだ

最後まで諦めない…そう言った彼の頑張る思いが彼の手を動かした

もう劇的な回復はないけど、今も眠りの中で頑張り続ける彼を誇らしく思います(´∀`*)ハァハァ

よっしぃ先生は、癌と戦う目の前の患者さんや家族の強い味方になるために必要な人

現場での先生のご活躍を期待しています

お疲れ様でした

よっしぃ先生ありがとう

。・゜・(>_<;)・゜・。
2010/01/02(土) 13:45:19
URL | サッチャン #-[ 編集 ]
お疲れさまでした
ブログを通して、よっしぃ先生の医療に関する思いというか、気持ちというか・・・そういうものがたくさん伝わったと思いますよ。

上手く言えませんが、よっしぃ先生の日々の仕事の、ごく限られた部分をちょっと覗ける場所が、ブログじゃないかな?と思うのです。
だから、負担になってしまうのは辛いでしょう・・

このまま残しておいてくださるなら、ふと思い出した時に読むことができるので、それはお願いしますv-353v-3531年とちょっとの間でしたが、いろいろと勉強させていただきました。

ありがとうございましたv-290
2010/01/03(日) 13:31:58
URL | ダイヤモンドダスト★ #-[ 編集 ]
はじめまして
コメントした事はなかったですがずっと読んで勉強させていただいていました。更新がないのは残念でもありますが本当にお疲れ様でした。
2010/01/03(日) 18:39:16
URL | MIN.K #F141CBR6[ 編集 ]
えぇぇぇぇっ(@_@)
喪中ゆえ、「あけおめ」は書けないけど「ことよろ」と挨拶するつもりだったのに。

なんつーか。
ずっと会えなかった遠距離恋愛の恋人と、やっと正月に逢う約束をしてワクワクいそいそ出掛けたら、いきなり一方的に別れ話を切り出されたみたいな。
ワケわからぬまま置き去りにされた失恋乙女の気分です…。

ちょうど1年前に父を送り、悲しみ以上の虚脱感や後悔、怒りすら覚えて、どうにもやりきれない思いに悶々としていた頃に、ここに偶然たどり着きました。
「人生いろいろ」を読んで、どれだけ気持ちが救われたか知れません。

普通の人間は、そうは「死」を見ませんよね。
見送った家族がどうしてるかも、ほとんど知りません。
それを少し覗けて、ガンという物に、患者や家族がどう向き合ってるか。医師もどんな気持ちで見ているかという事がちょっとわかって、良かったです。

また、たまたま自らも倒れて入院なんぞして。
よっしぃセンセのブログを見てからだったので、違った角度で医療従事者を見つめることが出来ました。
ま、我が担当医は、微妙にヘンテコリンなタメグチ氏でしたが…(-o-;)

コイズミの「痛みを押し付ける構造改革」で、一段と医療崩壊が進んだ数年。
長期療養型ベッド廃止の問題も、研修義務化のせいで、指導医が地方病院から大学に引き上げちゃった問題も、改善しそうもありませんね。
医学生を増やしても、指導医が過労死するだけのような。

結局民主党も、医療弱者にはやさしくないし。
慢性疾患を持つ身で、尚且つ高齢の母親がいる私としては、真剣に尊厳死を考えなくてはならないような?
「子供手当なんかバラまいてる場合かぁ!?」と憤怒が止まらぬ昨今です、本当に。

ま、それはともかく。
よっしぃセンセに心から感謝しつつも、月1とかたまにで構わないんで続けて頂きたいです。
「人生いろいろ」が読みたいし、現役Drの様々な思いを知りたい。
気が向いた時だけでも、是非お願いします。

あまりに淋しすぎます…(ノ△T)
2010/01/03(日) 19:06:48
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>サッチャン
若いのにいろいろな事を経験しているんですね。
乗り切らないといけないことが大きすぎて大変だと思うけど、サッチャンなら乗り切れそうな気がします。

ブログの更新はしないかも知れないけど、コメントは反映されるのでしていただいたらいいですよ。

可能な範囲で返事します。
ただし、いろいろな方に参考にして欲しいので公開コメントでお願いしますね。

>ダイヤモンドダストさん
なんか思ったよりも多くの人の役に立てたようで嬉しく思います。

削除は寂しすぎるので少なくともなくなることはありませんよ。

こんな風に考えている現場の医者がいるって事は知っておいて欲しかったので。

>MIN.Kさん
はじめまして。
きっと、コメントしていない読者もたくさんいたのでしょうね。

その方達の代表の意見として拝聴いたします。
今までおつきあいありがとうございました。

>女王様
>ワケわからぬまま置き去りにされた失恋乙女の気分です…。
なかなかな表現わかりやすいですねw

>普通の人間は、そうは「死」を見ませんよね。
>見送った家族がどうしてるかも、ほとんど知りません。
>それを少し覗けて、ガンという物に、患者や家族がどう向き合ってるか。
>医師もどんな気持ちで見ているかという事がちょっとわかって、良かったです。

それを知って欲しかったのでブログをはじめました。
短い間でしたが、理解いただけてしあわせです。

過去記事を読んでみてくださいね。

コメントは入れていただいて結構ですからね。
2010/01/04(月) 14:52:27
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
グリムスが、門松でお正月バージョンですね☆
よっしぃ先生、いつか、目次の2009年12月分、よろしくですぅ~。過去ログ見るとき、重宝するので♪
2010/01/09(土) 09:05:12
URL | kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
あらあらっΣ( ̄□ ̄)!
[あけおめ]、、、『ことよろ』は無しよ( ̄◇ ̄;)ですかっ。。。。



やまいになった茄子は、再就職も、、茄子に戻ることも出来ず┓( ̄∇ ̄;)┏

障がい者にもなれない、やまい持ちには世の中は厳しいですが、、生きてく為には生きてかなきゃ(笑)



健康だったら…よっしー先生と働いてみたかっただす和っ~('-'*)



先生、、益々のご活躍を☆
潰れずに!負けないで!下さいね(^-^)/~~

それでは☆
2010/01/11(月) 23:19:26
URL | TSUKUYOMI #-[ 編集 ]
久しぶりに
早いもんで、すっかり正月なんて気分は吹っ飛びましたねー。

たまにここを覗いてます。
もしかしたら新記事あるかも?って。
あまりにもナイので(笑)、最初から少しずつ読み返してます。
聞きたいことがあったら、コメしていいですか?
お答えあれば嬉しいんだけど…f^_^;

で、質問を。←厚かましい
最近イマイチPEF値が上がらないので(280前後)、自分で聴診器あてて喘鳴を聴いてみたくなりまして。
夜、横になると、静かなので呼吸音が我ながら気になるんです。
ピュ~っていう笛キャンディみたいな。
こんな時はどんな喘鳴があるのか、苦しくはなくても吸入すべきか、考えてしまって。

ま、それはいいんですが。
ネットで検索すると結構ピンキリで迷ったので、よっしぃセンセに伺ってみようと思いまして。
2千円程度の底辺品でも充分ですか?
せめて並レベルが良いでしょうか。
「ダブル」「外バネ」って何なんでしょう??

暇な時で構わないので、いずれ教えてくださるとありがたいです。
ちなみによっしぃセンセは、やっぱりリットマンですよね。
Drがピンクや水色はちょっと…(^w^)
2010/01/12(火) 04:26:01
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>kei☆さん
目次ですか???
がんばります。

>TSUKUYOMIさん
今年も宜しくお願いしますね。
ブログを閉じるわけではないので。。。
一緒に働くと、イヤな面も見えてきますよ。きっと。

>女王様
過去記事にコメントしていただけたらと思います。

吸入は苦しくなければしなくていいでしょう。ただ、ステロイド吸入は増量したいですね。(個人差があるので。。。ですが)

聴診器は、安いものは細かい音まで聞こえません。

医者が使うなら1万円程度が底辺でしょうか。
値段が上がればそれだけ聴こえ安くなると理解してもらったらいいです。
あとは、どの辺までお金をかけるつもりなのかでいいと思いますよ。
2010/01/13(水) 11:35:41
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
御回答ありがとうございます
やっぱり聴診器も、ナース使用レベルくらいは必要なんですね。

5~6千円でもカラフルなのがあるし、その辺りで探してみようと思います。
たまたまピークフローメーターを、踏んづけて壊しちゃったので(マウスピースに割れ目が!)あれこれ検索してたんです。
ピークフローメーターや聴診器くらい、病院の購買にあればいいのに。
…でも。
自分で背中の聴音聞くのは難しいですねー。
呼吸器医は、たいてい背中で喘鳴聴いてますもんね。ううむ。

そうそう。
私のような携帯読者にも、簡単に初期記事から読める手段てありますか?
ブログTOPだと最新記事からチマチマ戻るのが結構大変で。
何かいい方法あれば教えてください。
2010/01/14(木) 01:25:23
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/515-caa06e45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。