~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
お知らせ 3 
2010/05/17 Mon 21:27
以前から、ちょこちょことお伝えしていた

『10年後の医療』

『お知らせ2』

『2018年 地中海病院』『2018年 菊花病院』の本が完成しました。

ネットでかえるようにもなってます。

http://www.bk1.jp/product/03275775

http://www.7netshopping.jp/books/detail/-/accd/1102917392/subno/1

http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3981498/s/~6b19cf0ce

amazonはまだのようですが、そのうちに買えるようになるでしょう。

しかし、10年後の医療を予想してからはや2年が経過していますね。

8年先の医療はどうなっているんでしょうか?

菊花病院のようになっていなければいいのですけど。。。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
お元気でしたか(^-^)
たまぁ~に覗くと更新があるので、達者に過ごされているものと妄想しております(^-^)

骨折予防で放射線治療ちぅに、せっせと就活しては、病人は要らん。と気持ち良く落とされマクっているTSUKUYOMIに御座います(笑)



いやぁ~、ついに本になりましたか(・∀・)


菊花病院もヤだけど…地中海病院はもっとヤです(つд`)

どこか、、菊花病院の方が対応、言動一つで諦めがつく様に思います..たぶん。。
(読んだ時に、そー感じただす。。)


地中海病院では、宝くじが当たっても治療は受けられません和っ(笑)

下々の生活なんて想像できない、芸能人や議員が行くんだろうなぁ(笑)


ブックオフに出たら買おうかな(〃▽〃)


それでは☆
2010/05/22(土) 16:54:15
URL | TSUKUYOMI #-[ 編集 ]
お久しぶりです。
元気にしてますよ。

更新しないと自分のブログもたまにしかのぞかないものでお遅くなってすみません。

m3のブログには、作者さんからコメいただきましたよ。
2010/05/29(土) 16:27:56
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
ボールペン作戦
中原民事訴訟、和解になりましたね。
ボールペン作戦ご協力ありがとうございました。
2010/07/09(金) 01:25:33
URL | moto-tclinic #S166HK5E[ 編集 ]
お久しぶりです
あっ、あけおめ、ですね(笑)。
ずっと古い記事を読ませて頂いてました。

んで、気になってたこの本をやっと図書館で見つけて(ずっと貸出中だった)、読みかけてコメントしています。

菊花も地中海も、どっちに行っても不幸だけど。どちらも患者も医師も不幸なんじゃないかなー?と、サクッと目を通して感じました。
7~8年先どころか、近々にもこんな二極化になりそうな政権ですもんね。
他人ごとではありません。
70過ぎた母がいて、諸々で通院してる自分がいて。
胸が苦しくなる思いがします。←喘息発作じゃありませんよ

実際、先日末期癌の叔父が誤嚥性肺炎を起こし、「もうやることはないから」と無理やりに退院させられる羽目になりまして。
まさに菊花病院、家族は大混乱に…。
なんとか終末期緩和病院を見つけたようですが、持って一週間と言われた割にはかれこれ1ヶ月になります。
最期とわかってても自宅で受け入れきれないのは、なんとも切ないし悲しいですよね。
家族の気持ちもわかるだけに、やりきれない。

菊花か地中海しかなくなったら、もはやピンピンコロリしかありませんね。
私の持病は、喘息にせよ腎炎にせよ、ピンコロにはなれそうもなく困ったもんです。

さて、本当に二極化時代が来たら、よっしぃセンセはどちらに勤務なさいますか??

「たまにはブログ覗いてくれるかなー」なんて思いながら、つい書いてしまいました(^^)
御自身が壊れないように、本業を頑張って下さいね。
2011/01/18(火) 03:13:28
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
おひさしぶりです。

>なんとか終末期緩和病院を見つけたようですが、持って一週間と言われた割にはかれこれ1ヶ月になります。

医療者はどうしても最悪の事態を想定して話をしますからね。

>さて、本当に二極化時代が来たら、よっしぃセンセはどちらに勤務なさいますか??

難しい質問ですね。

地中海病院、菊花病院の話は極端な例ですからね。

正直、今はわかりませんわ。

今でも、多くの方がアクセスしてくれていることのに感謝です。
2011/01/18(火) 12:14:14
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
ご丁寧にありがとうございます
更新してないのにわざわざコメント頂き、嬉しいです。
お忙しいでしょうに…。

読みきれないうちに返却期限が近づいてしまい、思い切って購入注文しちゃいました(笑)。
考えながらじっくり読みたくて。
若干、ツッコミどころはありますけどね。
公立病院が保険機関なのに、公的機関の救急車が3万て?とか。

私立は自費で、高度な医療を提供してくれるなら、研修医や後期研修医の育成施設にして欲しくないですよね。
当方の中核病院は、ほとんど当直は研修医専修医の若手ですから。
指導医の先生とPHSで確認とりながら「じゃ、お帰しして大丈夫ですか?」なんて、自費病院でやられるのは御免です。

というか。
自費歯科や動物病院は、どんどん開院しますが意外とつぶれてもいる。
悪い評判が広まると、持たないんですよね。
淘汰され、いい病院しか残れないなら、案外それもアリかと思います。

よっしぃセンセ。
お時間が出来たら、また復活してくれると有り難いんですが…。
「患者と医師をつなぐモノ」が、実は検査や薬みたいな気がしてるこの頃なので。

例のタメグチ主治医が(ついに一人称が『俺』に!)、私自身ではなく検査値を見てるような違和感が湧いてきたんです。
諸々の検査を入れてくれるのはいいんですが、初めてやった呼気機能検査が驚くほど悪く。
「喘息よりCOPDかもなー」とかなんとか。
IgEが超高いアレルギーと仰ったのはセンセですよ?とツッコミたいのを我慢した次第でした。
咳も痰もないぞ!って。

患者の自覚症状に耳を傾けないのは、医師と患者をつなぐ「何か」がない。
それじゃ命を託せません。

嗚呼、よっしぃセンセが主治医ならなぁ…、とか思う今日この頃なのです^^;
2011/01/20(木) 03:41:47
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/521-c1e7f7f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。