~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
広告消します 
2011/01/23 Sun 09:53
皆様、お元気ですか?

私は元気です。

なんか、放置しておくと広告が出るので、それを消すためにエントリーしました。

普通の広告ならいいんですけど。

怪しすぎる広告が出るもんで。

コメント
この記事へのコメント
以前コメントいたものです
イレッサをかなりの期間服用してたみたいです。
父はガンと診断されて抗がん剤治療が始まり6年たとうとしてます。
だんだん転移がみられ今週からアリムタを服用してますがまだはっきり適応できるかわからないみたいで今病院にいます

やはり治ることはないんでしょうか・・・・・希望すらもってはいけないのでしょうか・・
2011/02/01(火) 20:25:33
URL | 空 #-[ 編集 ]
空さん

結論から言いますと、その状況で治る可能性はほぼゼロだと思います。

再発治療の目的は残念ながら治癒ではありません。
延命とQOL向上、症状緩和などが目的となります。

でももちろん、希望は必要です。ただ、治るという希望は逆に苦しむ可能性が大きいと思います。

少しでもいい時間を延ばし、その間に患者さん自身の希望を叶えていくことが希望であると確信しています。

肺がんに罹り5年以上頑張られたお父様は素晴らしいと思います。
2011/02/02(水) 15:45:27
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
返信ありがとうございます

私は本当に父のこと誇りに思い尊敬してます。
担当の先生とまともに話したのはつい最近のことで私はそれまで父は治るものだと思ってました・・・・5年間ずっと・・・・
だからショックが大き過ぎて涙が止まりませんでした
そして今も頭から離れません

知らなかったことが幸せなのか最近知ったということが幸せだったのか私にもわかりませんが


なんだか家族のことなのに情けないです

そして今でも信じれられません・・・・タバコも吸わない人で運動が大好きで毎朝必ず走って体を鍛えてた父が今は食欲がない・・・歩くのがきついみたいで本当に嘘のようで・・・・

やはり信じられません
これが現実なんですが・・・・夢を見てるようです。

早く元気になっていつもの生活に戻れるようにと祈るばかりです


こんな内容ですいません

返信して下さったことに本当に感謝します
ありがとうございました
2011/02/02(水) 23:07:25
URL | 空 #-[ 編集 ]
何度もすいません。 忙しい方だとわかっていますが色々話し聞きたいのですが・・・・・・直接メールするとか無理ですよね?
2011/02/07(月) 17:39:23
URL | 空 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/522-a3d33c11
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。