~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008/01/12 Sat 21:33
研修医達は、よくひよこにたとえられます。

どの世界でもそうですが、春先は右も左もわからずピヨピヨしています。

ほとんどのひよこは、おどおどと自信なさそうに仕事をしているのですが中には、自信満々のひよこもいます。
今の時期になるとずいぶん落ち着いているのが普通ですけど。

自信満々のひよこにもいろんなタイプがいました。

自信満々のひよこで印象に残った話しをしたいと思います。

①真性自信家ひよこ

おそらく、学生時代も勉強がよくでき自身で頭もよいと思っているタイプ。
器用でなんでもそつなくこなします。
ただし、経験が圧倒的に乏しいのでビックリするような下手をうつ可能性があります。

例)指導医が出した指示を指導医に相談もなく変更する。
もう、何も言うことはありません。

②仮性自信家ひよこ

態度だけやたら自信がみえるひよこ。
態度以外は、他のひよことそんなに変わりない。

例)指導医にため口で相づちをうつ。(場合によっては部長クラスにまで)『へー』『うん』

例)患者さんに対する態度がやたらでかい。えらそう。
(周りから見ると仕事もろくにでけへんくせに。と反感を買う。)

③ニセ自信家ひよこ

今の研修医制度は、自己による評価と指導医による評価があります。
指導医からの評価は、合格基準ギリギリなのに自己による評価は非常によく研修が出来た。とか非常に優れているなどと自己評価をしているひよこ。

本気で自分ができると思ってたら怖いですよね。
評価が少しでもあがると思ってしてたらまだいいけど。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

しかし、①はまだ経験をつめば大物になるかも知れないけど②と③はいけてません。
②は、自分が苦労するだけだからまあしゃあないでしょうね。
③は、どうしたらいいものか?

本当にいろんなひよこ達がいらしゃいます。



現実問題として、数%の割合でドロップアウトします。
ドロップアウトとは、病院を辞めるじゃなしに、臨床医としての仕事を辞める事です。

健診専門で働いたりとか、研究のみで頑張ったりとか、まったく何をしているかわからない人もいます。

みんな、一人前になれるでしょうか?
コメント
この記事へのコメント
ひよこ時代
このひよこの内容を読んでいて、
自分の新人の頃はどうだっただろう?
って思い出していました。

大きなマニュアル片手に、先輩の横について、
必死にまとわりついてました(汗)
さらに、「どこどこのマニュアル見て」と、
言われても、そのマニュアルが見つけられず、
一緒についてきてもらったりと、かなり役立たず。v-292

それでも、なんとか案件が持てるようになり、
どうにかこうにか、今も仕事にありつけていますが。

ひよこにとっては、指導してくれる先輩がよければ、
かなり勉強になり、目標にもなります。

よっしぃ先生は、きっと丁寧に指導されているんでしょうね。
2008/01/13(日) 19:25:11
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
 Kei☆さん、横から失礼します^^
 若い頃、漫画家の先生の所で絵の修行をしましたが、どの先生も教えてなんぞくれません。マニュアルといえば、美術やデザインで使う絵の描き方の本を自分で勉強するだけ。
 きちんと絵が描けても、先生のイメージに合わなければ「使えないやつ」のレッテルを貼られるだけ。ひよこにとっては、技術を盗み精神修行をする場ですた。指導してくれる先輩や先生がいたら、きっともっと早く上手くなって、早く独立できたでしょう。
 で、人を使う立場になった今、ひよこがやってきてももちろん、教えましぇーんっ!v-8
 よっしぃ先生は、きっと懇切丁寧に指導されるんでしょうねえ。v-238
2008/01/14(月) 13:26:22
URL | christmas #-[ 編集 ]
返事
Kei☆さん
ひよこ、ひよこによって、教え方の方法は変わってくると思います。
私の教え方の基本は、1回教えて、放置ですね。
出来る所だけやらせて、出来ないところをあとからフォローする。
急がないと行けないことを連絡もなしに放置してたら説教します。
最初は、優しいと自分でも思いますがそのあとは、どうだか?

christmasさん
自分と同じ内科希望のひよこなら盗んででも覚えようとするでしょうけど、今は他の科志望するひよこたちもまわってきますからなかなかです。
ただ、内科の知識はどんな科に行くにしても持っておいて損はしないんで。
産婦人科とか精神科とかの先生の苦労は相当だと思います。
2008/01/15(火) 12:43:19
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/10-8f91daf4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。