~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
新しい抗がん剤の誕生 
2008/04/11 Fri 13:05
m3に去年の8月23日にエントリーした記事です。



できることなら、がんを克服したい。それが、がんと向き合ってる医者の願いです。がん克服の一つの選択肢として抗がん剤があります。

抗がん剤ってどのようにしてできるのでしょうか?

いろいろな物質から抗がん活性のあるものを選び出して候補となる物質を絞り込みます。(最近は、特定の場所に作用する物質を作り出すようになってきましたが。)

試験管の中で抗がん活性のある物質は星の数ほど認められています。
その中で、体内でがんを縮小させかつ、体にあまり害をおよぼさない物質を動物実験などで絞り込みます。

副作用もある程度許容できる範囲内で、今の標準的な治療よりも効果のありそうな物質が最終候補として残ってきます。

臨床試験とは、主に薬嫌い、健康食品好きで述べた、第一相試験、第二相試験や第三相試験の事です。
抗癌剤の場合、第一相試験でも健常人には投与しません。(当たり前です。)

そこで、順番に第一相試験、第二相試験、第三相試験と進んでいきます。各試験1年以上かかることがほどんどです。

もちろん、各相の試験で動物実験ではない副作用が出ることがあります。動物たちは、味覚が変わったとか、手足がしびれるとかは言いませんし、動物の種により出現する副作用も変わってきます。

重篤な副作用だともちろん、試験終了で世に出ることはない薬になりますし、副作用が起こりやすい人は除外して試験を進めていくこともあります。

と言うことは、動物実験で効果が認められた薬が実際に発売されて使用できるようになるまでには最低で5年くらいかかります。

そして、最終試験をクリアした薬剤が新しい抗癌剤として発売されます。もちろん、発売されてからも重篤な副作用が頻発した場合は、発売取り消しとなります。

このように、新たな抗がん剤ができるまでには、かなりの年月を費やします。
様々な関門をくぐり抜けてきた薬剤が現在抗癌剤として使用されています。

大変やなって思った方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。



抗がん効果のあるといわれている健康食品は、試験管の中だけの効果しか確認されていないもしくは、まったく効果が検証されていないものがほとんどなのですよ。





昔は、いい加減な試験も多く、欧米からは、日本の試験は相手にされていなかったのですが、ここ10年は、かなりきっちしした試験をしていますよ。

ただし、試験をデザインする統計家の先生が圧倒的に不足しています。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
分かりやすい!
いつも素人にも分かりやすい説明で、「薬嫌い、健康食品好き」と合わせて
読むと、より一層理解できます。
以前にもあの記事は読んだはずなのに、こうして続けて読むと本当にすっと頭に入る。

だんだん読んで理解する事が難しくなってきている気がする。
簡単な言葉でこうして解説していただけるのは、とっても嬉しいです。(^-^)

因みに従兄弟が昔第一相試験に参加していた事がありました。
その時はびっくりしたけど、こうして試験に参加して下さる方達に私達患者も感謝です。
2008/04/12(土) 08:04:52
URL | ガーネット #5ii1ycWQ[ 編集 ]
ほめていただいて、ありがとうございます。
また、記事にしてほしいリクエストありましたらお願いします。
2008/04/13(日) 10:07:45
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/109-450fdf87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。