~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008/04/25 Fri 12:09
先日、焼き肉屋に行ってきました。

とある有名店だそうです。

噂では、焼き方を指導されたりとか怒られたりすることもあるらしいのです。

でも、味の方はかなりのものだそうです。

そんな、初めて有名店に行くとき私の鉄則があります。

それは、早めにいく事です。

店の状況もわかりません。
どんだけ混んでるかわかりませんので早めにいくことにしているのです。

ちなみに、ときどき行く有名店は、土日は5時から待ちが入っています。

その日も、夕方の6時に店に到着しました。

怒られたらイヤだなと少し緊張して店のドアを開けます。

『いらっしゃいませ。』少したどたどしい日本語で迎えてくれます。

見回すと、店にまだはゆとりがあります。

メニューを見て、注文します。

しばらくして、肉がやってきました。

焼き始めます。
牛タンからです。

噂の通りに焼き方の教育的指導が入ります。

そんなに不快には感じませんでした。

紹介者のお薦めは、タン塩でした。

しかし、個人的にこの店の一押しは、『上ロース』なんです。

旨いんです。(もちろんタン塩も美味しかったですよ。)

店によって得意な肉と得意でない肉がありますよね。

私は、普通ハラミが好きなのですが、この店では、ハラミより上ロースが最高でした。

また、幸いなことにその日はそんなに忙しくないようでした。

終盤になり、冷麺を頼みシメに入りました。

店長が、にこにこしてテーブルにやってきます。

『タンあげようか?』とビニール袋に牛タンが500g程度は入っています。

『料理できる?やり方教えたげる。』
はやり少したどたどしい日本語です。

まず、牛タンをさっとゆがいて、缶詰のデミグラソースとトマトピューレをいれて煮込んで塩、コショウで味付けしたら出来るから。

隠し味に、バター、ウスターソースとか赤ワインとかいれたらええよ。

野菜は、タマネギとジャガイモ、ニンジンでOK。余裕があったらブロッコリーをゆがいていれて、食べる直前にクリームをかけたらええで。

なるほど、これなら出来そうです。

普段は、料理などしないので、自分ではもって帰らないのですが、自分でもできそうと分けてもらいました。
 
 
ええやん、って思った方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。
 
酔っぱらった勢いで帰りにスーパーによりデミグラソースのカンカンとトマトピューレを探しだし、言われたように作ってみました。

さらに、赤ワインを入れようとワインを飲みながら作ってみました。

塩コショウを適当に放り込み、バター、ウスターソースを入れました。

そういえば、牛タンの赤ワイン煮を食べたことがあるなぁと思い出し、赤ワインも半分くらい入れてみました。
 
 
翌日、食してみると
 
 
『う、うまい!』
 
 
自分で作ったとは思えません。

幸せなひとときでした。

 
 
われながら、売れると思いました。

ただ、素材が最高なだけだったんですけどね。

なんで、店長は、くれる気になったんだろう?

気になります。

でも、おいしかったから、そんなことどうでもいいです。




どうでもいい話でした。
コメント
この記事へのコメント
おいしそう~v-271
思わぬプレゼントでしたね。
私も、結構早めの時間にお店にはいるのが好きです。
(空いているから)
休日なら、ランチを食べに行く時も、11時すぎに入ったり。
ランチは、早めだと、食べたいメニューが売り切れってことはないし☆
近所の行き慣れた焼鳥屋さんは、ちょっと早めに行きすぎても、
店に入れてくれたりします。
よっしぃ先生の手作り料理食べてみたいです(笑)
2008/04/25(金) 18:26:32
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
いやいや、いつもは、食べれたものではありません。
外食率高めです。
2008/04/25(金) 20:37:50
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/122-89b576c3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。