~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
清潔と不潔 
2008/05/18 Sun 10:59
CATEGORY【診療】
医者と言うか医療関係者の概念に清潔と不潔と言うのがあります。

清潔とは、無菌であろう状態であり、不潔とは何らかの菌が良そうな状態です。

例えば、栄養を静脈から入れるための少し太めの管を入れるとします。

そのときに、皮膚の上から穿刺(刺す)する場所を決めて、その場所と周囲を消毒します。

消毒された場所は、不潔な場所から清潔な場所となります。

消毒した部位を清潔でないもので触ればそこは不潔となります。
ですので、そのようなときは消毒をやり直します。

消毒したら、術者(医者)は、滅菌された手袋をして、滅菌された穴の開いた布をもらい穿刺部(刺す場所)にかけます。

そうすると、穿刺部と布で覆われている表面が清潔な場所となります。

何か処置をされたときに、
『この布の上は触らないようにしてください。』と言われたことはないですか?

それは、触ると不潔になるからです。
それから、滅菌された注射器、針を清潔の状態のままもらい、局所麻酔薬を吸います。

また、別の血管に入れる管のセットなども清潔のままもらいます。

このときに、介助に入っているナースの手が触れたりとかすればその物品は不潔になります。

また、術者の清潔な手袋が壁に当たっても不潔になります。

不潔になったものが清潔の場所にふれると清潔の場所が不潔になります。

手袋が不潔になれば手袋をかえればいいだけですが、穿刺部が不潔になれば最初から、すべてやり直しになります。

局所麻酔で穿刺部を麻酔しながら血管を探します。

まあ、これから先の処置も不潔にならないように気をつけながら行っていきます。
 
 
清潔と不潔の違いわかった方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

 
 
なかなか、手技がうまくいかないとイヤな汗をかくことがあります。

汗が清潔な場所に落ちても不潔になるので気を遣いますね。

だから、ナースに拭いてもらったりするわけです。

 
日常で用いる清潔、不潔の概念とずいぶん違いますよね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
長時間の手術の時
2~3時間の手術だと我慢できると思うけど、長時間の手術の時、手術場に入ってる
人は食事やトイレはどうしているのですか? 交替で・・・・なんて事ないですよね?

術場を離れたら又手洗いからやり直しだと思うんだけど。
その間患者はどうなってるのでしょうね?
2008/05/18(日) 18:58:50
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
長い手術も食事をとらずに頑張りますよ。
トイレに離れることはありますけど、もちろん手洗いし直しです。

術者と助手がいますし、だいたい外回り担当のドクターもいるのでその間も心配いらないですよ。
2008/05/18(日) 20:16:33
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
大変ですね。
いつも興味深く拝見させて頂いております。
わたしも先日、首から点滴受けました。手術中に刺されたので記憶はないですが、抜く時「痛いかな?」と思って、とても怖かったです。

ところで、お医者さまは手術の後シャワーを浴びるというのは本当ですか?血だらけ?になってしまうからかしら?
2008/05/19(月) 19:28:53
URL | ぱぺりーの #cEw9QcXU[ 編集 ]
ぱぺりーのさん
はじめまして。
抜くときはあんまり痛くないんじゃないですかね。

>手術の後のシャワー
私は、外科医ではなく手術はしないので詳しくは知りませんが、血だらけになることはほとんどないと思いますよ。

まあ、汗とかかくからシャワー浴びたくなるでしょうけどね。
2008/05/19(月) 23:38:22
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/144-874c0ab3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。