~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
専門医の取り方 
2008/05/31 Sat 16:01
専門医なんて昔は意外と簡単にとれたそうです。

何年か自分の専門の診療を行い試験に合格すると専門医となったそうです。しかも、合格率が90%が当たり前でした。

今は、そんな資格も残っているかも知れませんがマレです。

実は、専門の資格は専門医だけではないのです。

現在の制度では各種の認定医の上に専門医がありその上に指導医があります。
外科系のことはあまり知らないので内科の話をします。

内科認定医にならないと内科系の専門医にはなれません。

内科認定医とは昭和43年10月1日に内科専門医が発足し、平成6年4月に「認定医制度」と名称を変更しました。

内科認定になるには、
臨床研修2年+本会が認定した教育病院(内科臨床大学院含む)での内科研修1年以上=計3年以上
臨床研修2年+本会が認定した教育関連病院での内科研修1年以上=計3年以上

つまり、3年間研修して受験資格が得られます。

それだけではなく
受持入院患者18症例の一覧表,18症例の病歴要約,プレゼンテーション資料,ACLS(心肺蘇生の講習)受講修了証のコピー
を提出しなければなりません。

しかも、病歴ようやくにはなぜその治療をどんな文献を参考にして決めたか?その根拠となるレベルはどうなのか?などを記載しなければなりません。

どうです。大変でしょう。

そして、その病歴要約などの書類を提出して試験を受けて晴れて内科認定医となれます。

内科認定となった後、何年か専門診療に携わりようやく専門医の受験資格ができます。
ここでも、また、病歴要約を提出しないととれない専門医が多いです。

なかには、面接にて直接試験官からの質問に答えなければ専門医となれないものもあります。

またまた、その上には、指導医なる資格もあります。

もちろん、専門医を維持するためには、学会に出席したりセミナーに出席したりしてポイントを稼いだりしないといけません。
(また、それだけでお金がかかりますよね。)

さらに、試験を受けないといけない場合もあります。 
 

専門医大変やなって思う方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。
 
専門医制度に対する不満を言えば、まず、専門医になるためにお金が馬鹿にならないこと。

しかも、すべてを個人で負担している場合が多いと言うこと。

専門医をとっても今のところ技術料が認められていないこと。
(研修医でも同じですよ。)


最後、愚痴ってしまいましたね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
はぁ―…
認定も専門も、看護師以上に医師のほうが習得に至るまでの道のりが長いですね(-_-;)やっぱり
2008/05/31(土) 16:47:23
URL | ティキぽん #0MXaS1o.[ 編集 ]
大変ですね。
時間もお金もかかるのですね。。。

そうじゃなくても、時間もお金も足りない?
お医者様の生活で・・・。
せめてお金の面でも、なんとかどこかで
負担してくれるようになるといいですね。

2008/05/31(土) 21:58:19
URL | まるみ #-[ 編集 ]
仕組み
こんなからくりがあって、認定、専門となるのは、普通患者は知りませんよね。
だからどうしても壁に掲げている認定証等を見ては、「よかった、専門医なんだ」とか
思ったりしてしまいます。

セミナー出席でポイントなんて次元は違いますが、スポーツインストラクターが
ワークアウトショップでポイント稼いで試験を受けるのと同じ仕組みで、色んな職業で
このような制度が使われているんだと改めて実感しました。

お医者さんは時間を作るのがまず難題でしょうね。
2008/05/31(土) 23:36:39
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
ティキぽんさん
専門医の資格はもうずいぶん経ちますね。
だから、みんなとろうとしますけど。

看護師の資格は最近ですよね。
いろんな病棟転々としたら専門ナースになりにくいですね。もう少し広まるのに時間がかかるのでしょうね。

まるみさん
そうですね。
補助してもらいたいですね。
それか、診療報酬に差をつけたら、病院からその分の報酬をもらいやすいですね。

ガーネットさん
専門医資格を持ってないけど、本当にその分野で優れた医者はたくさんいますよ。

他の分野でも似たような制度があるんですね。
2008/06/01(日) 10:13:08
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/159-e5b7b95b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。