~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
丸山ワクチンなど 
2008/07/03 Thu 12:22
m3に去年の10月25日エントリーした記事です。




丸山ワクチンって聞いた事ありますよね。がんに効くと一時期かなりもてはやされました。

最初は結核の薬って知ってましたか?

では、生い立ちから始めます。

1944年に結核治療薬として誕生。1960年頃よりがんに効果があるとのことで、約35万人に投与されているようです。

また、同じようながんワクチンとして蓮見ワクチンも1948年に誕生しています。

これらは、簡単に言うと自己の免疫力を高めてがんを排除しようと言うものです。

本当に効果はあるのでしょうか?

私の患者さんでも何人か使用したことがあります。(自身で勧めた事はありません。患者さんの希望です。)
今まで5人くらいでしょうか。明らかに効果があった患者さんはいません。もう少し、多くの患者さんに使えば効果があるのかも知れませんが。

1人は、抗がん剤、放射線治療後、丸山ワクチンを5年以上続けています。
私の印象としては、丸山ワクチンなしでも治癒しているのではないかとの印象です。
しかし、本人がやめることを拒否しています。

がんに対する免疫療法も様々です。
丸山ワクチンのように全体的な免疫力を上げるもの。
自分のがんの組織が必要でそれに対して特異的に作用するとうたっているものもあります。

では、免疫力をあげればがん細胞はやっつけられるのでしょうか?
もともと、自分の体からできたものなので免疫をくぐり抜ける可能性はあります。

もし、免疫力をあげるだけで排除できるとするならば、ごく初期のがんであると思います。

なぜなら、がんの末期の状態では自身の免疫力も低下しているからです。低下した状態を、高めたとして以前の状態までもどせるかどうか。
そのレベルであれば効果がないのは当たり前です。

前の免疫力でがんを排除できるなら、そもそもがんにはならないですよね。

もう、丸山ワクチンも蓮見ワクチンもやめませんか?

だって、特に丸山ワクチンは、50年も前から治験をしていますよね。
しかも、1981年から有償治験ですよね。

最近の文献でも1例報告(こんなに効いた患者さんもいますよ。みたいな論文)とかがある程度じゃないですか。
もちろん、中には効果ある方もいらっしゃると思いますよ。

プロスペクティブ(信頼性が高い)な論文ではないんじゃないですか。
丸山ワクチンのHPでも2001年以降の論文は掲載してませんね。

そんなんだったら、やめたらいいのにって思います。

標準治療があるのに丸山ワクチンなどを強く希望される方もいらっしゃいます。
50年も試験を行っていて認可されていないのは、効果がないからなんじゃないでしょうか。

治る見込みのある患者さんを惑わして欲しくないですね。ホントに。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。


ギアチェンジした後の心の支えには悪くないと思いますけど。
私の中では、健康食品と同程度の意義しかないって事ですけど。



内容に関して、自身で調べて書いたものです。誤りはないと自負しておりますが、もしありましたら遠慮なくお知らせください。




おそるおそるエントリーしましたが、大きな反響はありませんでした。


そう言えば、近大の教授も書類送検されていましたね。

教授の肩書きなら信じますやん。普通の人ならね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
今なら解る
この記事は以前に一度読みました。
でもその時はまだ同感とまではいってませんでした。
(溺れる者は藁をも掴む・・という気持ちも分かるので)

ただ、ギアチェンジの意味をここのブログで知った今は、
先生の言いたい事が理解できました。

おそるおそるのエントリーだったというのは、正直なところ
だと思います。 よっしぃ先生の勇気に拍手!
2008/07/03(木) 15:47:15
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
ご理解いただけましたか?

患者さんにとっては、唯一の出来事なんですね。
医者にとっては、似たような経験はいくつかはあるんですね。だから、いろいろわかるんです。

ただ、only oneだからベストを尽くしたい気持ちはわかります。

私からすれば、only oneだからこそ、よい時間、ベストの時間を過ごして欲しいのです。


2008/07/03(木) 23:25:53
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
お金の問題ではないとも思いますが
免疫治療や健康食品などは結構なお金が必要であったり、それを維持するために
何かを犠牲にしている家族もよく耳にします。

全てを否定するわけではありませんが
私はそれより、おいしいものを食べたり、
温泉にでも行ったほうがいいかなと思っています。

一生懸命働いたお金の使い方をよく考えるのも大切ではないかと思います。
2008/07/04(金) 07:48:32
URL | Himawaripapa #-[ 編集 ]
Himawaripapaさん
まさに、その通りだと思います。
何のために生きているのかって問題ですよね。
病気を治すために頑張る気持ちはわかりますが、どうしようもないことあるのです。

有意義に時間もお金も使って欲しい。これが本音です。

2008/07/04(金) 21:38:04
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
患者です。
丸山ワクチンを希望することを伝えたのですが、拒絶されてしまいました。

丸山ワクチンは治験薬なので医師の治験報告書へのサインが必要になってくるのです。だから使えません。

治験に値しないと思われるのであれば、押してくれても良さそうなものですが、医師としてのなにがそうさせるのでしょうか。

医学はまだまだ、完璧とはいえないでしょう、クレスチンなどの認可を取り消された抗がん剤もあります。これらは大勢の人に効くといって投与されていました。
丸山ワクチンは、効果を考えるに値しないサプリメントではなく、治験薬なのです。
2008/07/10(木) 23:39:18
URL | adfgh #JalddpaA[ 編集 ]
adfghさん
治験薬であったとしても、本当に効果のあるものは10年程度で承認されます。
そうでないものもは、消えていく運命にあるのです。

それが、患者さん達の丸山ワクチンに対する強い希望などで有償治験(普通新薬の治験は料です。)で行っています。

ですので、丸山ワクチンは効果がないのです。それを延々とやっていることは、adfghさんのように考え使ってみようとする方が出てくる。

私的には、犯罪に近いと思います。

日大の先生方もこのブログを見ていますが反論がありません。
おそらく、丸山ワクチンをやっている方ももう引くに引けないだけではないかと推測します。

何度も言いますが、サプリメントと同程度でしかないと考えます。

サプリメントを用いて治験を行うこともできますしね。
2008/07/11(金) 06:52:39
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
adfghさん
私が、このブログを書いている理由のひとつは『意味のないことにお金や時間をつぎ込むのを避けて欲しい。』という思いもあります。

極端な話、丸山ワクチンは、医者の99%以上は効果がないと思っています。
効果がないものならする必要はないのです。

ネットでがん情報は正しい情報から、びっくり情報まで乱れ飛んでいます。

その中で、正しい情報を選ぶ手助けになればと思います。

だまされてる患者さんを何人も見てきました。それを見るのが医師として一番悲しいのです。

もちろん、他にすることがなくて丸山ワクチンをすること事態が心の糧になるという方はすればいいと思います。
ただ、その程度です。

決して、オススメはしません。
2008/07/11(金) 07:16:33
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/164-44a48969
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。