~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
発足!全医連 
2008/06/10 Tue 12:04
今日は、報告です。

『全国医師連盟』ついに、正式発足です。

ここでも、何度か取り上げましたけどようやく生まれました。

主に、ネット上で意見交換をして、準備設立委員会ができいろいろな紆余曲折があったようですが、ついに誕生です。

やはり、正式に発足と準備団体とは全然違いますからね。

中には、既存の医療組織や学会とは異なる『第3の機軸』と言う期待を込めた報道から『絶望の中の希望』なんて表現もありましたね。

まあ、一番の問題は『医療崩壊』をくい止められるかにつきるのでしょうね。

医療崩壊から医療再生の道筋へなんてありますが、その起爆剤となっていただけたら最高です。

もちろん、医師の労働条件改善も大切なことでありますが、医療の方向性を主張していくことも大切だと思います。

私は、その組織とは直接は関わり合いはないんであんまり外野がごちゃごちゃいっても仕方ありませんが。

そんなことを言いながら、やはり、期待してしまいます。

今までの日本医師会は、いったい何の団体だろうって思います。

新しい団体に命が吹き込まれました。

これからも、認められる団体になるには、さまざまな困難が待ち受けていると思いますが、執行部の方々、頑張ってください。

1日約300人から500人のこのブログ(m3を含め)を読んでくださっている方々へ伝えることはできますので微力ながら応援させていただきます。

 

全国医師連盟に期待する方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。
 
 


しかし、絶望の中の希望とは言い得てますよね。

事故調も今国会の成立は無理になったみたいですし。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
地元の夕刊に・・・
今日掲載されていました。

少しでも一般の方々にも知ってほしいなぁって
思いました。(私も一般人ですけど・・・)
勤務医の先生方の激務の話を友達や先輩に
話すとビックリしますよ。
やっぱ、大きい病院に自分や家族などがかか
らないと身近に感じないのかも知れませんね。

まずは労働環境が少しでも向上されると良い
ですね!!!!!
2008/06/10(火) 21:13:49
URL | まるみ #-[ 編集 ]
一度入院した方はだいたいの状況を理解してくれていると思います。

私も他の先生をみてすごいなと思うこともあります。
いい先生多いですからね。

今後とも、御贔屓にww
2008/06/11(水) 11:24:04
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/174-216fca58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。