~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008/07/25 Fri 11:51
CATEGORY【診療】
m3に去年の12月9日にエントリーした記事です。




もうずいぶん前の事です。

F先生は、G病院の内科の部長でした。

G病院に転勤してきた先生は、一度見ればF先生を忘れる事はありません。
いつもネクタイを着用しており、金ぴかの眼鏡をかけています。
さらに、金ぴかの聴診器が首からぶら下がっており、ゴールドを主張しているからです。

聴診器にもピンからキリまでありまして、主にナースが血圧測定用に持っているものは2000円ほどですが、医者が持ってるのはだいたい安くて1万円ほど高級品だと3万円くらいします。
(この差は、音が聞こえやすいという事で見栄のためではありません。)

中には、電子聴診器なるものがあり5万円から10万円近いものあるようです。(あまり興味がないので詳しくは知りませんが、録音できたりするようです。)

ネットとかで探してみても金属部が金ぴかの聴診器は引っかかってきませんでした。

いったいいくらするのでしょう?謎です。

話しが、それてしまいましたね。

要するにF先生は見るからに嫌みったらしい先生なのですが、『今度来る新しい先生は、○○という雑誌に論文を載せた事があるからすばらしい先生だ。うちの病院もアカデミックになるよ。』
などと、発言も嫌みったらしいのです。

一般病院にとって医者が、アカデミックな才能にあふれている事も大切な要素の一つですが、どれだけ患者さんを診れて臨床ができるかと言う事がもっともっと大切です。
頭がよくても手が動かなければ臨床医として良い医者とは言いかねます。

しかも、F先生が当直したときは、次の日後始末が大変でした。
自分の専門以外の事はもういったいいつの治療法みたいな古い治療をされたりして困りました。

急性腸炎の時は、下痢症状があってもとめない方がいい事が多いのですが、ロペミン(下痢止め)3C毎食後みたいな処方を平気でだしてくれます。

決して好きな先生ではなかったのですが、インパクトは強かったのでたまに想い出してしまいます。

金ぴかの聴診器みたい人『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。



しかし、金ぴかの聴診器はどこで売ってたんだろう?
金メッキなのか、純金なのか非常に興味があります。



もう、F先生は定年退職してますよね。




実は、m3のブログを書いてる先生もこのF先生のこと直接ご存じだったんですね。

びっくりしました。

世間は狭い。

もしかしたら、コメンテーターの方もどこかでお会いしているかも!?

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

タグ : 聴診器

コメント
この記事へのコメント
へぇ~、リアルF先生をご存じの方がいらっしゃるなんて☆

ほんと世間は狭いですね。

私も過去に一度だけ、呼吸器科を受診したことありますが、
その先生が実はよっしぃ先生だった!なら、すごいけど(笑)
2008/07/25(金) 22:58:03
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
きんぴか~
v-257光輝く聴診器なんでしょうね。
身近でお目にかかったことはないですね。
ピンクとかオレンジとかあるのでしょうか??
パステル系とか蛍光色とか・・・。
よっしぃ先生は何かこだわりとかあるので
しょうか~?

kei☆さん、
いつだったかのマンゴープリンは香港のお店
のようでした・・・。旅行番組の。。。

2008/07/26(土) 03:33:18
URL | まるみ #-[ 編集 ]
まるみさん
おはようございます☆
マンゴープリン、香港でしたか~。
毎日暑いし、冷たいデザート食べたくなりますね。v-367
2008/07/26(土) 08:05:14
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
金ぴかの☆
金ぴか聴診器って、露出した金属部分が普通シルバーだけど、金色ってことですか?私が15年くらい前に勤めてた公立病院に金ぴかをぶら下げて歩いてる(当時は)若い医師がいました。その時初めて金ぴかなそれを見てビックリしました!親子代々医師で、病院を経営されている御子息医師でした。お父さんから医師になったお祝いにプレゼントされたそうですが、当時はいろんな意味でとても不似合いでした…。今頃はどうされているか。金ぴかが似合うようになっておられるか、気になるところです。
2008/07/26(土) 08:11:49
URL | ☆ミ #iydQorAY[ 編集 ]
Kei☆さん
そうなんです。コメントをもらいびっくりしました。

まるみさん
ピンクとかオレンジはありますよ。(ナースの血圧測定用です。)
パステルブルーは見たことあります。

蛍光は見たことないです。

こだわり、肺気腫の方はやせ型の人が多いので先が大人用と小児用両方ついているやつを使っています。
肋骨と肋骨の間がくぼむくらいやせていても使えるように。

☆ミさん
>金ぴか聴診器って、露出した金属部分が普通シルバーだけど、金色ってことですか?

その通りです。
なるほど、そんな経緯もあるのですね。
やはり、年齢とともに似合うようになるのでは??
2008/07/26(土) 09:39:41
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/197-915a6a2f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。