~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
聴診器のお話 
2008/07/21 Mon 11:17
CATEGORY【診療】
m3に去年の12月20日にエントリーした記事です。




先日、金ぴかの聴診器を持っている先生の話しをエントリーしました。
その中で、聴診器の値段や性能について少し書きました。

ある方からコメントを頂き、実際に聴診器の性能と音の聞こえ方はどうなのか知りたいとの意見を頂きました。

まず、お願いなのですが、聴診器を体に当てられたとき、声を出さないようにしてください。

特に、胸部の聴診の時など、耳が痛いくらいの音が聞こえます。

これは、是非覚えておいてください。

ですので、絶対に聴診中はしゃべらないようにしてください。


はじめに、聴診器で何の音を聴くのか?から始めます。

まず、一般的には、心音、呼吸音を聴きます。

それだけではなくて、血管雑音や消化管の音も聴きます。

ですので、胸だけではなくて、首やお腹に聴診器を当てる事もあります。


消化器の音は聴診器なしでもみなさんもよく聴いてますね。

そう、お腹がグルグルとかキュルーとか鳴る音です。

首やお腹に聴診器を当てたときはそんなに細かい音まで聴く必要性はないので高級聴診器は必要ありません。

ついで、肺に関しての聴診です。

主に呼吸音を聴きます。

左右比べてみて、だいたい同じ大きさで聴こえてるかどうか?

どっか詰まったり(無気肺)とか肺がしぼんだり(気胸)とかしてると呼吸音がほとんど聴こえなくなります。

そして、変な音は聴こえないか?

喘息、肺炎、間質性肺炎などでは特殊な音が聴こえます。

肺に関してはレントゲン検査がすぐに出来る事が多いので聴診で病気をみつけた事はあまりありません。

しかし、聴診器だけでおかしいからレントゲン撮ってと患者さんに説明して病気が見付かったときは非常に感謝されました、自身としても嬉しいかったです。


まあ、肺の聴診も高級聴診器の方が良いと思われます。

最も高級聴診器が役立つのは心音を聴くときです。

正常な心音は大きく4個の音に分類されており、どんな聴診器でもきこえる2音と血圧測定用の聴診器ではまず、聴こえない2音にわかれます。

また、異常があるときのみにきこえる雑音と呼ばれるものもあります。

これを音の大きさによって分類します。

レバイン?度 極めて微弱で注意深い聴診で聴こえる雑音
レバイン?度 弱いが聴診器を当てるとすぐに聴こえる雑音
レバイン?度 振戦を伴わない高度の雑音
レバイン?度 振戦を伴う高度の雑音
レバイン?度 聴診器の端を当てただけで聴こえる雑音
レバイン?度 聴診器を胸壁に近づけただけで聴こえる雑音

と言うような極めて主観的な判断をします。

もちろん、聴診器の性能によってかわってくるものと思われます。(高齢の医者と若年の医者でももちろん、、、、、)

じゃあ、安物聴診器と高級聴診器と何が違うか?

まあ、通販のHPでも見てください。

作りが違いますわ。

安物聴診器は、つなぎ目などから音が漏れてどんどん減弱していくような感じです。

高級聴診器は、肌に当ててる部分から耳までほとんど音が減弱しないのではないでしょうか。

なるほどって思った方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

あと、やせすぎてる方は、聴診器の肌に当てる部分が肌に密着しないので非常に音がわかりにくくなります。




ドクターには全く面白くもない話だったでしょうね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

タグ : 聴診器

コメント
この記事へのコメント
お腹に
私が通ってる内科は循環器が専門なのですが、ある日お腹に聴診器を
あてた事があります。初めてだったのでびっくりしました。

それで漢方も扱っているので、だからかなぁなんて勝手に思っていたの
ですが、あるんですね。お腹に聴診器当てるって事。

ドクターには面白くなくても、素人には新発見が一杯あります。
よっしぃ先生のブログは患者と医者をつなぐだから、
これからも繋いで下さい。(゜o゜)
2008/07/21(月) 15:09:23
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
ガーネットさん
了解です。
ぼちぼちと知って欲しい話を更新していきますね。
2008/07/21(月) 21:12:32
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
そういえば・・・
最近聴診器当てられたこと無いですね。

でも今は胸を先生に見せることなく、
聴診器当ててもらえるようで・・・。

以前、会社の健康診断時、女子の殆どが
イヤな思いをさせられた先生がいました。

1度は自分でも聴診器からどんな音が
聞こえるのか聞いてみたいです。。。
2008/07/21(月) 22:38:07
URL | まるみ #-[ 編集 ]
ある医師が・・
現在20才の息子が幼稚園の頃聴診器の音をスピーカーを通して聞かせてくださったお医者様がいました。ちょっと驚きでした。残念ながら今はやってません。
2008/07/22(火) 01:06:46
URL | ツーさん #-[ 編集 ]
まるみさん
最近は、画像などで得る情報が多いので聴診などによる情報の大切さは相対的に少なくなっています。

ただし、簡単にできることなので大事だとは思いますけど。

聴診器なくても胸に耳を当てれば心音は聞こえますよ。
子供とかなら抵抗なくできるんじゃないですか?

ツーさん
今は、デジタルで音を大きくしてくれる聴診器までありますからね。

すごいですよね。
2008/07/22(火) 19:48:40
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/213-428f5d84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。