~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
漁業ストライキと医療 
2008/07/16 Wed 12:11
『一斉休漁で魚値上げも? 寿司店は困惑』

『一斉休漁で魚値上げも? 寿司店は困惑』魚拓

要約すると

漁船の燃油が5年前の約3倍近くにまで高騰しているとして、政府・与党に高騰分の直接補填(ほてん)などを求めると同時に、傘下の漁船に対して15日に休漁するよう呼びかけた。

とのことです。

このニュースを見て疑問だったのは、2点あります。

①燃油が高騰しても市場のセリで赤字にならない値段設定ができてるんじゃないの?

②政府に補填を求める?燃料の高騰は、漁業だけじゃないよ。

全漁連の全国一斉休漁にご理解をお願いします。

を見てみました。

確かに大変そうなんですけど。

政府に補填を求めるのはおかしくない?と感じました。

医療なんかは、国に値段を決められて、材料費なんかはすべて込み込みの値段です。

新たな、サービスを行えば、その分お金がかかります。

しかも、医療に消費税はかかりませんが、病院は原料の消費税を負担しています。

どこの業種も燃料の高騰なんか同じじゃないの?

魚って市場のセリで自由経済で赤字にはなりにくい体質じゃないの?

医療の方が、不利じゃん。


もう少し、調べてみました。


「なぜコスト高を転嫁できないのか」

の答えがありました。

特に魚の場合、価格形成のパワーが大手流通業者に握られているという傾向がとくに強いそうです。
大手流通は、「来週、カツオでセールを打つから、キロ800円で千パック用意できるところは手をあげてください」といった形で、取引業者に声をかけるのです。実際、その日になって、浜値が上がっていれば、そのリスクは参入業者が負う仕組みです。

なるほど、だから、もっと高く買ってもらう事が難しいから補填を求める方向になったのでしょう。

自由経済が壊れていますよね。

医療は、自由経済でないので仕方ないと思っていたのですが、漁業まで自由経済でなかったとは驚きでした。


漁業ストライキの本質見えた方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。



この本質が伝わればストライキをした意味は十分あると思います。

医療の状況ももっと広く伝わるようにできたらいいな。

ストライキは、出来ないですけどね。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/218-6ce1b763
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。