~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
医者のスタンス 
2008/09/12 Fri 13:27
CATEGORY【診療】
医者にもいろんなスタンスの医者がいます。

患者さんとの関わりが好きな医者もいれば、あまり関わりたくない医者もいます。

自分で適正を考えて科を選択しています。

しゃべりが好きな医者が放射線科や病理にいったらつらいですもんね。

ほかにも、いろいろです。

手先が器用で手術がうまく神の手と呼ばれる医者もいれば、そうでない医者も。

自分で手先が器用でないと判断したら、手技の少ない科を選択するでしょう。

研究が好きで、新しい治療法や検査法、病気の原因などを見つけて患者さんの役に立ちたい医者もいれば、そうでない医者も。

臨床医とならなくて純粋な研究者への道を選ぶ医者もいます。
ですので、同じ科を選択した医者のキャラクターは必然的に似てくることが多く、○○科の先生はこんな感じだとか、こんな雰囲気だとか言われたりします。
でも、実は同じ科を選んでもその中でスタンスの違いがあります。

私は、がん治療、特に肺がん、主に抗がん剤治療に関わっています。

その中でも、いろんなスタンスがあります。

エビデンスを重視して、標準的と言われる抗がん剤治療を行うことに喜びを感じる医者。

気管支鏡検査など病気の診断することに喜びを感じる医者。

がん治療における患者さんとのふれあいに喜びを感じる医者。

緩和医療に主に喜びを感じる医者。

エビデンスがあまりなくても、何とか頑張って治療を行うことに喜びを感じる医者。

いろいろです。

でも、みんな標準的な治療をベースに行った上でですよ。

実は、裏を返せば、喜びを感じない領域がみんなあるんじゃないかなって事です。

要するに、緩和医療なんてしたくないって考えてたりとか、診断の気管支鏡とかしたくなくてがん治療だけしたいとか、感染症はあまりみたくないとかですね。

あまり口では言わないですけどね。

でも、心の中では絶対あると思うんですけど。

どうでしょう。

あるあると思った方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。


私は、厳しい事実ををお伝えした後にその患者さんや家族のフォローをしていくことに喜びを感じます。

もちろん、抗がん剤治療も好きですよ。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
それぞれ、得意分野があるんですね~。
それに、先生自身の性格もあるし。

私の元主治医は、口も達者でしたが、体が動く感じかも。
産婦人科の先生は、緊急が多いから?
それと、私が話している間に、もう答えを先回りして、待ってる(笑)

そう思えば、内科の先生って、ゆっくりじっくりお話しそうですね。

産婦人科のスピードに慣れてしまってるから、
はがゆいかもw

記事とは関係ないですけど、
チームバチスタの栄光、テレビドラマが10月から放送だそうです。

原作とは違う結末とか...。


2008/09/12(金) 21:25:36
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
内科医ははがゆいか
>口も達者でしたが、体が動く感じかも。
産婦人科の先生は、緊急が多いから?

あはは~っ、言えてるv-219
私の主治医の外科医も、説明も行動もスパスパッです、yes、no、わからんがはっきりしている。

で、内科医となると、話がじっくりし過ぎて、あれ、yes、no、わからんのうちのどれだったっけ?となっちゃうことがありまふ。よっしぃ先生の文章を読む限り、?とわからんくなることはないのですが…。実際、お会いして話を聞いたら?となっちゃうのかなあv-15

チームバチスタの栄光、今、読んでまふ。おもしろいっe-461 これははまりますね。
2008/09/12(金) 21:43:05
URL | christmas #-[ 編集 ]
内科医・・・
内科医の先生ってA型なイメージ・・・。
よっしぃ先生は一体?????

一生懸命説明してくださってるのは
わかるのですが、よく理解出来ない
こともあります。。。先生のキャリアの
違いなのかなぁ~。

耳鼻咽喉科は外科になるのかしら?
ちょっと乱暴・・・というか、我が道を行く
というか、あんまし親切な感じがしない
先生が多い!?!?

Kei☆さん、
チームバチスタ、ドラマですか??
誰が誰を演じるのかな~?????
ちょっと楽しみですね。
あ~、早く海堂先生の新作、読みたいな。
2008/09/12(金) 22:41:59
URL | まるみ #-[ 編集 ]
Kei☆さん
外科の主な仕事は手術ですから、しゃべらなくてもメインの仕事はできますからね。

内科の主な仕事は、薬の使い方や診断の仕方が職人的であるわかです。

ですので、説明がメインの仕事とも言えます。
他の科と比べても丁寧になりますわね。

christmasさん
バチスタ、テレビでやるんですね。

どんなんになるのでしょうね。

まるみさん
私は、A型ですよ。
他の先生の説明に一緒に入ることもあるのですが、そんな説明じゃ、患者さんにはわからないだろうなって思うことはときどきあります。

>耳鼻咽喉科は外科になるのかしら?
もちろん、外科系ですよ。

乱暴でない、丁寧な先生もいらっしゃいますよ。
2008/09/13(土) 09:35:22
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
>christmasさん
バチスタ読んでるんですね~。
おもしろいから、きっとすぐ読めちゃいますよん。

>まるみさん
テレビドラマです。10/14からKTVだから、8chかな?
楽しみですぅ。

>よっしぃ先生
>薬の使い方や診断の仕方が職人的
そういう職人技を発揮して頂くほどの病気にまだなったことないので、ちょっぴり、うらやましいかも?
なので、よっしぃ先生のところでお勉強してまふ。
先生もバチスタのドラマ見ます?


2008/09/13(土) 10:43:40
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
成程ね~
>ですので、同じ科を選択した医者のキャラクターは必然的に似てくることが多く、○○科の先生はこんな感じだとか、こんな雰囲気だとか言われたりします。

私の周りの先生を見てると、ナルホドという感じです。目からウロコ。
確かに外科系と内科系に大きく分けると違いがはっきりします。
内科の先生は本当にじっくりお話を聞いてくれるので、心療内科の先生か?と
思うくらいです。
語り口調も優しいので、気楽に話せますね。
時折、気の短い私は先生の説明が終わる前に、次の質問をかぶせ気味に
話してしまいますが。

同じ乳腺外科の先生でしかも兄弟でも違いがあります。
3人の先生の字を見た時、性格が出てるなぁと思った事があります。
ブログで先生達の診察模様を書いていますが、同じクリニックに通っている
患者さんに、クリニックと主治医、他の先生の事を言い当てられました。
私と同じように感じていたようです。
診察に性格がでるという事でしょうか。


>でも、実は同じ科を選んでもその中でスタンスの違いがあります。

正直なお話だと思います。
同じ病院内で担当医によって治療方針が違ったりしますか?
それともカンファレンスで患者一人一人に対する治療方針は
決められているのですか?

いずれにしても医師と患者が治療方針について話し合う事が、いかに重要
であるかを思い知らされたお話でした。
医師のスタンス、患者のスタンス100%合致出来たら、何の迷いもなく治療に
専念できる事でしょうね。
2008/09/13(土) 11:17:23
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
Kei☆さん
>先生もバチスタのドラマ見ます?
見たい気もしますけど、つっこみまくりになりそうで、見ないかも知れません。

ガーネットさん
>診察に性格がでるという事でしょうか。
診療に性格は必ず反映されていると思いますよ。

周りで見ていてもよくそこまでできると思うくらいの先生いますから。

>同じ病院内で担当医によって治療方針が違ったりしますか?
重要な方針は異なることはないと思います。
ただし、細かい部分で若干方針が異なることはあると思います。
2008/09/14(日) 11:09:28
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/257-4d9a9bd5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。