~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2008年1月 
2008/02/01 Fri 12:19
CATEGORY【目次】
このブログを立ち上げてもうすぐ1ヵ月です。
今までに2000程の訪問がありました。

今のところ、1日70人から100人程度の方に見て頂いてるようです。

m3のブログはアクセス数は多いのですが(1日多いときで2000アクセスを超えたりします。)実際は300人から600人程度のようです。

こちらは、m3と比べて一般の方が多いような感じがします。
基本は、m3の昔の記事を焼き直して出していくことにします。
早く、お伝えしたいことは、m3と同じ記事を出すつもりです。

過去記事が中心ですので、過去記事がつきるまで毎日更新も苦になりません。(予約投稿も出来ますし。)
m3のブログも見てください。

1月のエントリーの目次を作りたいと思います。

約束通り開始しました。   1月3日
所信表明演説?です。


患者と医者のギャップを埋める   1月4日
このブログの主旨によいかと思い最初のエントリーとしました。


精神ケア   1月5日
サイコオンコロジーに関するお話しの聞きかじりです。


外泊の理由   1月6日
気楽に読み流してください。


緩和ケアはいつから   1月7日
緩和の基本だと思っています。


知らぬ間にジェネリック!?   1月8日
こんな現実があります。


患者さんと患者様   1月9日
どうでもいいことかも知れませんが、こだわってしまいます。


日本の医療のレベル   1月10日
なぜ、日本の医療がマスコミなどにより叩かれているのか。現実を知ると不思議でしょうがありません。

ホスピスと緩和ケア   1月11日
ホスピスに対する個人的な意見です。


今まであった先生(自信家のひよこ)   1月12日
ひよこ話は初めてかも?

治療関連死について(がん関連)   1月13日
厳しい話しですが、現実です。


イレッサ(ゲフィチニブ)について   1月15日
すこしでもイレッサを理解して頂くために。


タルセバとイレッサ   1月16日
タルセバとイレッサの違いは?
現在わかる範囲で書いてみました。


がんを治療しないと   1月17日
治療しないのも選択肢としてあげられます。
ただし、した場合としなかった場合の事をわかった上で選択しないといけません。
(治療しないことをお薦めしてるわけではありません。)


質問です。   1月18日

医者になった理由   1月18日
適当に書き散らしてみました。


最期はどこで   1月19日
元気なうちに考える。これが、大切なことだと思います。
 

医者から見た患者さんとの関係   1月20日
コメントに対するお返事を記事にしました。


がんの専門医 1   1月21日

がんの専門医 2   1月22日
現在のがんの専門医、認定医に関する情報です。
さて、がんの専門医って何なんでしょう?資格だけじゃないですよね。


人生いろいろ(家族のために)   1月23日
人生いろいろの初エントリーです。


ドクターコール(機内にて)   1月24日
勤務先以外で、人が倒れていたら?助けますか?
もちろん、助けたいです。
しかし、助け方が悪かったからと訴えられる可能性があれば助けたくなくなる?
難しい問題です。

 
告知って   1月25日
今では、当たり前になってきている告知の話しです。


外科医と腫瘍内科医   1月26日
どっちが偉いかを検討しています。(嘘)
 

生い立ち(医師として)   1月27日
なぜ、今の仕事をしているか?


急性期緩和ケアとBreaking bad news   1月28日
上野先生にコメント頂きました。
正直、ビックリしました。(汗)

技術の進歩   1月29日
医療や医療機器は、どんどん高度化しています。
しかし、それを扱う医師の仕事量も膨大になってきてます。いいことなんですが、何とかならんかなとも思います。

お医者さんを守ろう。  1月30日
aruga先生のブログで知りました。
医者にとってこれほど嬉しい活動はないと思います。このような活動が日本中に拡がることを期待します。


レセプト!   1月31日
レセプトをチェックするのも仕事です。しかし、好きではありません。


『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

タグ : 目次

コメント
この記事へのコメント
一ヶ月、おめでとうごさいます。早いですね。
m3の方は、すごいアクセスなんですね。
そういえば、ランキングもかなり上位ですものね。
そんな人気ブログに、好き勝手コメントして
すみません(笑)

リアルでは、外科系の先生とばかり接するので、
内科系の先生のブログの内容はとても新鮮です。
これからも、いろんな話題楽しみにしていますね。v-354
2008/02/01(金) 19:47:02
URL | Kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
 1月の私のお気に入り第1位は、上野先生のコメントです(嘘!)、「外科医と腫瘍内科医」でーす! 
 腫瘍内科医って、最近よく聞く名だなあと思っていましたが、バックグラウンドがさっぱりわからなかったので、ためになりました。
 がんのレクチャーに行くと毎度のように、カリスマ腫瘍内科医と呼ばれる医師が講師、どーして何度もこの人と当たるんだろうと不思議に思っていました。数が少ないんですね。また、外科医とどっちが偉いかもわかりますたw
 よっしぃ先生もいつか、カリスマ内科医になって下さいv-353
2008/02/01(金) 20:10:57
URL | christmas #-[ 編集 ]
勝手な私の回顧録
初めてこのブログと出会ったのは、お医者さんのブログが多いランキングからのチョイスだったような気がする。
上位の方のブログからいろいろネットサーフィンしました。
そしてよっしぃさんのブログに落ち着いたんだった。

一番は画面が落ち着いてて、記事も読みやすかった事。
最初に出会った記事は「自信家のひよこ」のお話で、多分最初のコメントは
ジェネリックかな?

こちらにお邪魔してからまだ1ヶ月経っていないのですが、中身の濃い時間を過ごさせていただきました。

【勉強になった 】 がん専門医1.2
【ショックだった 】 人生いろいろ
【運命を感じた 】 急性期緩和ケアと・・・
【緊張したこと  】 よっしぃさんから上野先生への返信(笑)(汗)

私が相談していた掲示板で自分のカテゴリーの部分に、相談後の報告とリンクを貼ったお知らせの意味で、上野先生にはこちらにトラックバックした記事のURLをお知らせしてました。
なので多分こちらにも訪問するだろうと思ってました。
掲示板にも早速ブログ訪問したと回答してましたから。

でも、コメントを残して下さるとは思っていませんでした。
これは予想外でしたが。(もう一つ予想外がありましたね)

不思議なご縁ですね。タイミングなんでしょうね。

FC2のカウントは去年の11月頃に同日、同人が何回訪問しても
1カウントに変更になっています。

丁度私がブログ開設した頃で、そんなメールが入っていたのを覚えています。
今迄のようにどんどん伸びる方式ではないようです。

これからも楽しみにしています。
よっしぃ先生がカリスマになっても、ずっと純粋な方であります事を
願っています。(#^.^#)
2008/02/01(金) 23:40:50
URL | ガーネット #0ll.HrS2[ 編集 ]
お返事
Kei☆さん
また、気の向くままに書いていきますので。また、ブログの続く限り見てくださいね。
コメントも気の向くままでいいですよ。

christmasさん
>カリスマ内科医
現在、カリスマ医と呼ばれている先生は、誰かの犠牲の上になりたっている人が多いようです。
カリスマよりも等身大の医師を目指します。

ガーネットさん
確かにネットでのつながりと言うか縁というかを感じます。
今までのところ、幸い、話のかみ合わない人からのコメントは無いのでありがたいです。
2008/02/02(土) 14:45:55
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/33-c9e28624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。