~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
酔ってする仕事!? 
2009/04/22 Wed 11:55
酔ってする仕事ってあまりないでしょう。

飲み屋にもよりますが、マスターや大将が明らかに酔っている店もあります。

まあ、それは違和感はあまりないですわね。

飲酒した医者が仕事をしていたら。

違和感はありますよね。

そう、みなさんもう知ってますよね。

あの話題です。



産婦から「酒のにおいをさせた男性医師が赤ちゃんを取り上げた。飲酒運転より悪質ではないか」と病院に投書があり、病院側が実態調査していた。




いろいろとこれについていいたいことを考えていました。

なんとあの有名なばみゅ先生がエントリーをあげていまして。

『酔拳』

これを読むといいたいことをほぼ全部網羅してくれています。

ぜひ、読んでください。

それに対して



厚生労働省は厚労省医事課は「飲酒した医師に診療させてはいけないのは常識。法に定めがないのは、他に医者がいない場合の緊急避難的な措置を想定して のことで、通常ならあり得ない」としている。



もちろん、通常業務内に飲酒した医師が診察してはいけません。

これは、とがめられるべきものです。

それよりも、飲酒した状態での診察は基本禁止されたわけですから、お酒を飲んだら病院からの呼び出しにもある程度胸を張って断ることができるのでしょうね。

今の医療情勢で泥酔状態でなければ、呼び出しを断ることはなかなか難しいかと思います。

もちろん、代わりがいれば断らないといけませんが。

またあり得ないこととして、ほとんど寝れなかった当直の後に通常業務をしていることもあり得ないことなんですけど。

こちらも最近いろんなところで『パンドラの箱』が開いたとかいって話題になっています。

当直明けは、あきらかに判断力落ちてます。

しょうもない間違いをしやすくなります。

単純計算をやってみればわかりますよ。

当直前と後で、当直明けは時間もかかるし間違いも多いですよ。

一度、飲酒後と当直明けの状態でテストを受けてみたいものです。

どっちが成績いいんでしょうかねぇ。

飲酒後対当直明けバトル気になる方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。


ばみゅ先生のブログにも

>徹夜明けの精神状態と
>飲酒後の精神状態は
>似ているよね。

>朦朧としている。

そりゃ、そうですよね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
はじめまして
お医者さんも人間ですもんね…。
2009/04/22(水) 18:46:53
URL | ぬこ #-[ 編集 ]
この話って、本当のところはどうなんでしょう?

今まさに飲んでいなくても、前夜のアルコールが匂うこともありますよね。
ウチの係長なんて、別名「人間奈良漬け」ですよ。
毎晩欠かさず飲むようで、一応朝はシラフなんですが。
酒臭いだけなのか、それとも本当に飲んでたのか。そこら辺で話は全然変わってくると思います。

というか。
そもそも非番ならプライベートな時間です。
飲んでいようが眠剤で爆睡していようが、自由なはずですよね。
呼び出しがあるという前提で生活しろなんて、そりゃ無茶な話です。

余談ですが。
かかりつけ医(還暦)が、まだ若く慈恵大で消化器外科医だった時に、前夜の生牡蠣にヤラレたまま手術を始めたとか。
案の定、上から下からもよおして、堪えられずに執刀を変わってもらったそうで(笑)。
以来、手術の予定がある前日は暴飲暴食は慎んでいるんだそうです。無論、生牡蠣は苦手になって30数年食べていないんだとか。

お医者様も人間です。
体調は致し方ないこともありますよね。
頭が下がります。

もっとも。私的には酒臭いよりニンニク臭い医師のがイヤですが…。
稀に、しばらく入浴してないような「獣臭い」医師もいましたが、あれは何なんでしょうねー?
2009/04/23(木) 03:31:08
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
横から失礼します
>稀に、しばらく入浴してないような「獣臭い」医師もいましたが、

爆笑です ☆∵ゞ(≧ε≦*)ぶっ

私はアラミスの香しい医師に驚いたことがあります。こっちは診察を受ける時は香水を控え、内科にかかるならば、すっぴんをご披露しなくちゃなんないのに。
あまりオサレな医師も、ちと困ります。あ、こっちも完全武装していい科を受診する時は、オサレ医師、いいんですけど。。。
2009/04/23(木) 11:55:55
URL | christmas #-[ 編集 ]
>ぬこさん
はじめまして。
そうですよ。人間ですよ。当然(笑)

>女王様
>呼び出しがあるという前提で生活しろなんて、そりゃ無茶な話です。

ただ、産婦人科とか小児科とか2人体制のところもあり、他の科の当直では対応が難しいのです。

十分なマンパワーがあれば、いいのですが。
もちろん、そのマンパワーを支えるためのお金も必要ですよね。
2009/04/23(木) 11:56:03
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
ほんとに・・・
お医者様は大変だ!
お医者様がいなければ、あーだこーだ言われ、いればいたでまた言われ・・・。
お酒飲んでもベロベロだったわけではないで
しょうにね~。好きなときに好きなこと出来ない
って感じでしょうかっ!

女王様の生牡蠣のお話も可哀想!!!

私は未だお酒臭い先生にお目にかかった
ことはないけれど。
汗臭い先生もいらっしゃいますよね。
当直明けでシャワーも浴びれなかったのか?

私の仲良しの歯科医の先生はタバコ臭いです。

においって結構気になります!!!
よっしぃ先生は大丈夫ぅ~~~???
2009/04/23(木) 20:29:39
URL | まるみ #-[ 編集 ]
う~ん でも・・
雑誌プレジデントの記事からですが

>ここ数年、大手企業を中心としたコンプライアンス重視を背景に、処分の厳罰化が進んでいる。会社としての法令遵守が、社員一人ひとりにまで問われるようになったのである。

とありました。これをそのまんま医療現場にも持ってくるからおかしなことになるんじゃないでしょうか。

ただ、日々命を救うために現場で必死な思いで働いている医師や看護師とは全く別物の、【患者サマ】の評判・口コミを気にしなくてはならない経営者としての立場もありますよね。
それゆえ病院側が実態調査しなくちゃならないのでしょう。
 
2009/04/23(木) 21:25:48
URL | ダイヤモンドダスト #-[ 編集 ]
まるみさん
>お医者様がいなければ、あーだこーだ言われ、いればいたでまた言われ・・・。
お酒飲んでもベロベロだったわけではないで
しょうにね~。

勤務時間内に飲んでたら話は別ですけどね。
病院にいる医者は勤務時間内と思われている場合ありますからね。

>においって結構気になります!!!

どきっ!

ダイヤモンドダストさん
>【患者サマ】の評判・口コミを気にしなくてはならない経営者としての立場もありますよね。
>それゆえ病院側が実態調査しなくちゃならないのでしょう。

そんなことを考えなくて目の前の患者さんと病気を治すことに力を注ぎたいですね。
2009/04/23(木) 23:33:21
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/394-4828c8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。