~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2009/05/10 Sun 11:23
相変わらず、新型インフルエンザの報道はとどまることを知りません。

国内でも感染者が出ました。

当然だと思います。

江戸時代のように鎖国をしていれば可能かも知れませんが。

今の時代に水際で防ぐことは無理でしょう。

幾ばくの期間、入ってくるのを押さえるか程度でしょう。

今後も水際作戦は続けるのでしょうか?

仮に諸外国で新型インフルエンザが一般的なインフルエンザとなるような状況まで日本は食い止めることが出来たならば水際作戦は成功だといえるのでしょうか?

もし、そうなってしまったら諸外国にとって日本を本気でつぶしたければ新型インフルエンザをばらまけばいいんじゃないですか?

まあ、そこまで完璧な水際作戦は出来ないとは思いますけど。

そうしたら、何のための水際作戦なのでしょうか。

国民にちゃんとやっているとのポーズ?

ワクチンが完成するまでの時間稼ぎ?

数日でワクチンはできないんですけどね。

それか、次の強毒株に変わったときの予行演習?

などと考えていたんですけど。

正直、幸いに新型インフルエンザになったとしても症状はそんなに重くないみたいです。

死亡率も普通のインフルエンザと変わらないようです。

そんなら、いっそのこと今新型インフルエンザに罹って、新型インフルエンザの免疫を獲得しておいた方がいいのかも知れません。

そのうち、毒性の強いタイプの新型インフルエンザが現れるでしょう。

そうした場合、今回の新型インフルエンザに罹っておいた方が。。。

まあ、それが、吉と出るか凶と出るかはそのときにならないとわかりませんから。

はっきり言えることは、ほとんどの方が経験したことのないウイルスであるということです。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

岩田先生の言葉にもあるように最初はガセネタが多いです。

私の思いつきも、ガセネタの上に成り立っているかも知れません。

ですので、信じる信じないは、そのあたりをよく考えてからにしてくださいね。

あくまでも思いつきの域をでないことなので。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
医療に関する知識などほとんど持ち合わせていない一般人の一人ですから、ガセネタを掴まされる可能性は十分ありです。

況して、現場に立たされている医療従事者の苦労も苦悩も本当に何も分かっていないんだということを思い知らされましたね。
インフルエンザ狂想曲に踊らされている自分に、です。

新聞やTVの情報もあまりアテになりそうもないですし・・(高校生の旅行の日程表や、宿泊したホテルや入院している病院の外観を知りたいわけではないというのに)

やはり、よっしぃ先生はじめ直接医療に関わっている方からの新しい情報は貴重です。
毎日忙しいなか、更新してもらえるブログにおじゃましますね。
気の利いたコメントは付けられず、読みっぱなしも多いんですけど・・・その辺はお許しください。
(゚ー゚;Aアセアセ
2009/05/11(月) 21:03:07
URL | ダイヤモンドダスト #-[ 編集 ]
新フル
もはやプチパンデミックですね。
新しいモノに弱い日本人気質というか、いまだに侮って狂犬病予防接種サボる人のほうが、よっぽど怖いんだけど…。

素人考えで、インフルは冬に流行るとばかり思ってましたから、陰性にせよこんなに引っかかる人がいることに驚きました。
意外に若い世代が多いとか、アフリカやアジア圏に患者がいないのは何故か、とか。
わからない点が多い。多いからこそ、踊らされてパニクってしまうんですよね。

ま、この騒動で「うがい手洗い」が徹底されれば、それはいいことですけれど。
そんな幼稚園レベルのことが、言われないと出来ないなんて情けないとは思いますが(笑)。


ところで。
会葬でお礼なんて、却って恐縮しちゃいます(^^;)

離れようとした瞬間に、管理人センセを思い出して。急かされてましたが「もう一回!」と戻っちゃいました。
香典も出してないのに(いいのか?)2人分の合掌なんて、厚かましかったかしら?

何はともあれ、自分の人生にRCがあって幸せだった。と、前に並んでた見知らぬオッサンの言葉に、激しく共感した次第です。

ところで。
咽頭癌も、やはりタバコ癌なんですか?
慌てて禁煙して、健康的なチャリンコ生活をしても、もう遅いんでしょうか。
…なんつーか。 憎たらしいですねぇ癌って。
2009/05/12(火) 00:01:30
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>ダイヤモンドダストさん
>ガセネタを掴まされる可能性は十分ありです。
なにせ、人間が初めて体験することなので医者も十分ガセの情報を信じることがあります。
その中で、なるべく嘘の情報を排除していかないといけないけど、本当のことは誰にもわからない時期なので無理でしょうね。

読みっぱなしでいいので、また、遊びに来てくださいね。

>女王様
>狂犬病予防接種サボる人のほうが、よっぽど怖いんだけど…。
確かに、狂犬病の致死率はめちゃくちゃ高いですからね。

>素人考えで、インフルは冬に流行るとばかり思ってましたから、陰性にせよこんなに引っかかる人がいることに驚きました。
昔は医者もそう思っていましたが、最近インフルエンザを調べる簡易キットができたため調べてみると春にも感染している人が結構見つかるようになりましたよ。

>意外に若い世代が多いとか、アフリカやアジア圏に患者がいないのは何故か、とか。
若い世代に多いのはまだよくわかりませんね。
アフリカやアジア圏でいないのは、やはり、外国との交流の頻度が低いからではないでしょうか?そのうち出ますよ。

>咽頭癌も、やはりタバコ癌なんですか?
そうですね。
危険因子は、たばこ、熱い飲み物、濃い酒です。

まあ、これらを続けていてもならない人はならないのでね。
2009/05/12(火) 07:49:38
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/407-b3c993c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。