~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
世界一だったのね 
2009/07/04 Sat 10:33
『橋下知事「隠蔽体質、改善に努める」 タミフル耐性ウイルス検出発表遅れ』



大阪府が、抗インフルエンザ治療薬「タミフル」に耐性を示す遺伝子変異を確認しながら、約2週間にわたって公表せず厚生労働省にも報告していなかった問題で、橋下徹知事は3日、「情報を隠そうというのが行政の体質。すぐには変わらないかもしれないが改善に努める」と謝罪した。府庁で報道陣に述べた。

府は6月18日に遺伝子変異を確認していたが、知事へ連絡があったのは厚労省への報告から1日たった今月2日午後10時ごろだったという。

橋下知事は「(耐性ウイルスであると)確定してから発表しようと思ったのだろうが、速報性の重要さを認識しなければならない」と強調した。



これって、もしかして世界で一番はじめにタミフル耐性新型インフルエンザを見つけたってことじゃん。

日本は、タミフルの使用量半端じゃないですからね。

当然といえば当然のような気もします。

わかっていたのに公表しなかったのは橋下知事が言うように問題でしょうね。


しかし、他の国からみたら日本は危ない国と見られてるような。。。

麻疹輸出国と言われているように。

また、日本が。。。なんて思われてるんじゃないでしょうかね。

ちゃんとしようよって思う方『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

小ネタでしたね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
一番は一番でも
どっちかというと不名誉な一番かも。

例の水際対策が十分だとはまさか厚労省も思ってないでしょうが…。

医療や国民の健康のことをもっときちんと考えてほしいと思います。
2009/07/04(土) 20:28:14
URL | あずき #-[ 編集 ]
小ネタじゃないですよぉ~(´・ω・`)
お晩です(^-^)

ほんとーは『EBMとNBM』『臓器移植』にコメントをしたいけど、、、難しくて未だ読み込めないTSUKUYOMIだす(玉汗)



やっぱタミフル耐性!出ちゃいましたねぇ~(x_x;)

しかも…隠していた( ̄◇ ̄;)


タミフル耐性…不名誉な世界一。。。ですね(苦笑)

『麻疹輸出国』←これに反応しちゃいました(^^;)



不景気による『転勤』。。
地元の企業でも、「退職」か!「海外転勤」か!を迫られている友達が数名居ます。。。

[クビになるよりは…。。]と、海外転勤を選択した友達。。


オチは『予防接種』を受けていないものがあると判明し、『転勤時期を延ばして貰えないか』と上司に交渉。。。

耳元で「親 恨め」と囁かれたそーです(恐)


集団接種世代の私たち…たまたま体調不良で出来なかっただけ。だったんです。。。


慌てて受けて、、家族はお子ちゃまの予防接種后に追いかける事になったようですが…。。。



海外では「麻疹・風疹」無くなりました!宣言してる国もあるんですね。。
だもの国によっては、入国(就労)不可もありだと、話題になったばかりで、喰らいついてしまいました(笑)


・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:・:*:・゜'★,。・:*:・゜'☆・:


予防接種を全くせずに、小学校入学してくる児、、、児の健診で予防接種を全くしてないのに、、ヒブワクチンなどについて質問してくる親、、、。。

やんわりと、、「予防接種は受けて下さいね」と話したら…『何かあったら、責任とってくれるのか!』と噛みつかれたと養護教諭や保健師をしている友達が溜め息をついてました(*´д`*)


親子健康手帳(昔の母子手帳)にも、、『入学や就職時に必要な場合があります。』と書かれているのに(-"-;)



接種しないで何かあった時は…親の責任??。。


3~4年程前に茨城県で『日本脳炎』にかかり、その後、地元の関西方面に帰った大学生はどーなったのでしょう??



□■□■□■□■□■□□■□■□■□■□■□


集団接種時代が懐かしい??。。。


大人が守って上げなきゃいけないお子ちゃま達を、、いったい誰が守ってくれるのでしょうか??


話が長くなった上に、、かなり脱線しました。。。スミマセン。。



『薬があるから大丈夫』とは云えない。。。

疾病→薬→耐性→薬→耐性…う~ん。。エンドレス((○(>_<)○))


耐性のつきづらい使用方法って無いのでしょうか??


[新型インフルエンザ…タミフルとかに耐性つくよーになるから、今の内にかかりたかった、元気なキャンサー患者より]

それでは☆
2009/07/04(土) 21:42:56
URL | TSUKUYOMI #-[ 編集 ]
タミフル、予防にと飲んじゃうこともあるからなんでしょうか?

インフルエンザのウィルスって、短い期間に変化しちゃうんですね...。

そういえば、あと3ヶ月ほどで、季節性のインフルエンザのワクチン予防接種の時期ですが、今年は、どれが流行るって決まったのかな~。
2009/07/04(土) 21:57:42
URL | kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
>あずきさん
ちゃんと考えているとは思えないですよね。

>TSUKUYOMIさん
国民が自分だけのことでなく国のことも考えていないからこのような状況になったんでしょう。
厚労省の方針もビシッとしていればこうはなってないような気がしますね。

>kei☆さん
>今年のインフルエンザ
どうなんでしょうね。
新型もはやるんでしょうね。きっと。
2009/07/05(日) 12:03:57
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
そんなに簡単に、ウィルスって変化するんですか?
しかも体内で。

全然知らないので恥ずかしいですが、この患者サンの場合、最初に検査した時は普通の新インフルで、再検査したら変異してたってことでしょうか。

だとしたら、再検査しなかった患者サンでも同じようなことがあるかもしれませんね。

抗生物質も、薬辞典を開くと第2世代とか新世代とかたくさんあって驚きます。
果てしないいたちごっこなんだなぁ、と。

先月、歯の炎症でサワシリンを使いました。
でつい5日ほど前に外耳炎になり、クラビット(かな?)をもらいまして。
サワシリンはそうでもなかったんですが、後者はお小水が臭くて。
なんというか、薬臭いというのか。いかにも化学物質ぽい匂いに凹みました。

人間もウィルスも生き物ですから、果てしなき闘いですね。
いつか人間が勝つかな?
2009/07/06(月) 17:42:26
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>全然知らないので恥ずかしいですが、この患者サンの場合、最初に検査した時は普通の新インフルで、再検査したら変異してたってことでしょうか。

新型インフルかつタミフル耐性の両方だったのでしょう。
もちろん、最初からそうだったと思います。
タミフル耐性と新型インフルを見分けるのは同じ検査ではありませんから。
普通同じ日にはわかりません。

>人間もウィルスも生き物ですから、果てしなき闘いですね。
>いつか人間が勝つかな?
圧勝はないでしょう。
共存かな。
今では、強い抗生剤はなるべく使わない方向性になっています。
風邪引いたからって抗生剤を出して欲しいなんて言わないでくださいね。
2009/07/07(火) 11:41:24
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
>今では、強い抗生剤はなるべく使わない方向性になっています。
風邪引いたからって抗生剤を出して欲しいなんて言わないでくださいね。

え”っっ、、、そうだったんですか。v-15
高熱に弱い私は、37.8度の熱でもぐるじくてぐるじくて。で、医者に抗生剤を出してくで~と詰め寄ってしまいますた。
で、38度以下では飲んじゃダメって言われてガックリ。ウイルスって38度以上にならないと死なないから、静養が一番ですってニッコリとされちゃいますた。でも、目が笑ってなかったぞ。e-258
2009/07/07(火) 12:51:56
URL | christmas #-[ 編集 ]
過去記事にも似た話があります。
http://tugagu.blog34.fc2.com/blog-entry-98.html

ウイルスなので風邪に抗生剤は効きません。
たまに細菌感染も一緒に起こる場合があるんですが、抗生剤を一緒に使用しても治る期間などはかわらないです。

ゆっくり休むのが一番です。
2009/07/08(水) 20:07:26
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/438-fdddf1dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。