~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
続・心臓マッサージ器 
2009/08/02 Sun 10:09
CATEGORY【診療】
少し前に『心臓マッサージ器』なるエントリーをあげました。


『オートパルス』
という機械で胸隔を全体的に圧迫するようで、なかなかうまいこと考えてあると思ったのですが、別の機種があったようです。

その名も『サンパー 1007型』です。

これは、まさに心臓を上から押すだけというシンプルな。。。

というか非人間的なような。。。

使ったことのあるドクターは

自動車のエンジンのような音をさせながら、握りこぶしくらいの太さの棒が胸を押し続ける無機質さ。

家族も

『あんな機械付けられるくらいならこのまま静かに死なせてあげてください』

と言う事が多いみたいですね。

なんて感じているようです。

まあ、今日のエントリーはそれだけなんですけど。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。


テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
機械は人を超えるか?
別の機種もあったんですね。

機械は便利だけど、やっぱり人のほうがいいような。。。

もちろん、人手が少ないときは強力な助っ人だと思いますけどね。
2009/08/02(日) 10:27:14
URL | あずき #-[ 編集 ]
CardioPulmonary Resuscitation;
昨年、一般人では人工呼吸を行わず心マだけでよいという声明がアメリカ心臓協会(AHA)より出されましたね。

3年前に元彼(Dr.)の影響でCPRの講習を最寄の消防署で受けた時はまだ15回心マの人口呼吸2回でしたが次回位から30回にするというお話でした。

国立循環器病センターや駿河台日本大学病院などで人工呼吸を行わなくても蘇生率は同じか高いという研究結果を報告していますね。
3年前の時点でABCニュースサイトのHealthのコーナーでも見ましたが「あなたはその効果がきちんと現れているか確認する為に手を止めたりするよりも、とにかく心臓をマッサージし続けることです」と(直訳ですみません)書いてありました。

Dr.の元に届くまでに下手くそでもとにかく脳に酸素を送り続ければ、Dr.が助けられる確率も上がるので是非、講習を受けることが出来る方は受けて戴きたいです。
大切な人の命に期限がある今、助かる命なら助けたいと強く想います。
2009/08/03(月) 12:37:53
URL | エビ #XbnZBJT2[ 編集 ]
>あずきさん
>機械は便利だけど、やっぱり人のほうがいいような。。。
サンバーなら絶対人の方がよさそうです。
人間が疲れなければ本当にいいんですけどね。

>エビさん
>一般人では人工呼吸を行わず心マだけでよい

確かに胸隔は、心臓マッサージで動いてますからね。
人工呼吸も機械や器具がないとなかなかできないですから。

>大切な人の命に期限がある今、助かる命なら助けたいと強く想います。
その通りですね。
2009/08/03(月) 18:16:07
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
心臓マッサージ
数年前、AEDを置き始めたころに、市の救急講習みたいのを受講しました。

ダッ○ワイフみたいなお人形に、マウスツーマウスの人工呼吸をし、心臓マッサージをして、お人形の目が開けばOKとかなんとか。

この心臓マッサージが確かに、体重かけて真剣にならないと人形は起きてくれないんですゎ。
腕も痛いが、中腰の姿勢が腰に来て痛い。

心臓マッサージは、「アンパンマンマーチのリズムで!」と言われましたが、その曲が思い出せない。
「アンパンマンはキミだ~♪」なのか、「愛と勇気だけーが友達さ~♪」なのか。
考えながらモタモタやってると、お人形さんは生き返ってくれないんですよねー(笑)

確かに、あの作業が機械出来たらラクですね。

そういえば、喘息の重篤発作の時、救急隊員が胸をギュウギュウ押してました。
箱根駅伝の山登りアンカーのように、息も出来なかったんですが「吐いて!吐かないと酸素吸えないよっ」と言いながら、吐き出す時に結構押され…。
あれはまた、救命の心マとは違うんでしょうか。
何にせよ、本当は機械的よりは人間の手のぬくもりのプレスのがありがたいですけどね。
2009/08/05(水) 09:21:18
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>この心臓マッサージが確かに、体重かけて真剣にならないと人形は起きてくれないんですゎ。
でしょう、めっちゃ、疲れるでしょう。
機械で出来たらそりゃ楽ですよ。

喘息は、息が吐き出せなくて苦しくなるので。。。
今は、ステロイド吸入が出来て入院が必要な方も減りましたが、命を落とす方もいらっしゃる怖い病気ですね。
2009/08/05(水) 12:53:56
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/446-93a673bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。