~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
お知らせいろいろ 
2009/08/30 Sun 09:52
以前からちょこちょこと紹介させてもらっている例の物語。

紹介エントリーは

『10年後の医療』

『おしらせ2』


『地中海病院』『菊花病院』

とうとうDVDが誕生しそうです。

まだ、仮のようですけどね。

詳細は、ボイスサイト


もう一つは、インフルエンザネタです。

またまた岩田先生のブログからです。

『新型インフルエンザワクチンについて』

科学的なデータを欠いている以上、明確な科学的な正解を模索するより、より納得しやすいコンセンサスを得ていく他はないと思います。集団感染を防ぐのか、個々を守るのか、この両者はオーバーラップしますから完全に分断できるものではありません。いずれにしても、副作用やコストのリスクを凌駕するものかどうかは、分からないと言うより他はないのです。




もう何も言うことはありません。

時間があれば全文読んでください。

やはりためになります。

ちなみにひとつ前のエントリー

『ことば、時間、空気』

研修医へ向けるエントリーですが、何事にも通じる事だと思います。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

小ネタですのでおまけを。

以下、知って欲しいことではありませんので。

こんなんありました。

『1人流しそうめんのすすめ』

1人で流し、1人ですくう。1人流しそうめんはまさに“そうめんエンターテインメント”だった。

組み立てるのに20分程度かかるようです。

昔あった、子供のおもちゃって感じで。。。

モーターで上に持ち上げて延々と流れるようにするのはどうなんでしょうか?

できるけど、風情がない!?

持ち運びも出来そうだし。
コメント
この記事へのコメント
今日のエントリーは…
話題盛りだくさんですね。
岩田先生の文章は、どちらも奥が深い内容です。何事も、知識よりも大切なのは、臨床の現場で患者さんとのやりとりの中で、「感じとること」なのかもしれません。ことば、時間、そして空間。自分の感性を磨くことの大切さがわかりました。

話は変わりますが、一人流しそうめん…て、なんか寂しくないですか?でも、普通に食べるより一人でも?楽しめるような。ただ一人暮らしの部屋で一人でこれやってるところを想像すると…

持ち運びできると当直室でも楽しめる…かな?
2009/08/30(日) 11:18:33
URL | あずき #-[ 編集 ]
全然関係ないんですけど
よっしい先生、グリムスの木が大人の樹になりましたね~♪ 想像していた樹と違ったのでちょっとビックリしました~。
2009/08/30(日) 17:29:59
URL | ダイヤモンドダスト★ #-[ 編集 ]
thin wheat noodles
この流し素麺の機械はちゃんと上から流れ落ちるのですね。

以前うちの会社で扱った(Apparelなのに…)のは回転寿司みたいにグルグル回るだけだったのですよ。
お素麺が冷え続けて良い感じという利点はあります◎

お素麺は普通に飽きたら、めんつゆにゴマ油をちらっと入れたタレにお素麺をもって、茹でて割いたささ身と大葉の千切りを乗せて戴くとおいしいでchu。
2009/08/30(日) 22:56:10
URL | エビ #XbnZBJT2[ 編集 ]
一人そーめん?
一人暮らしになったら、なんだか手の込んだ料理を作る気力がなくなってしまいますた。一人そうめんは、機械を組み立てるのに時間がかかりそうでつね。それに、こんなんでそうめんするなら、一人より友人呼んで賑やかにやる方がいいかもv-390

エビさん、横から失礼します。
そうめんのささみと大葉和え、残ったら翌日、フライパンでゴマ油で炒めて食べてもイケますよ。v-222

2009/08/31(月) 00:05:59
URL | christmas #-[ 編集 ]
Dear christmasさん♪
おいしそうな方法を教えて戴きありがとうございます。
ビーフンみたいなイメージでしょうかー。
だとしたら炒り卵とオイスターソースもちょっといれたらおいしいかもしれませんね!

よっしぃ先生、場所お借りしてごめんなたいでchu☆
2009/08/31(月) 00:31:38
URL | エビ #XbnZBJT2[ 編集 ]
>あずきさん
>話題盛りだくさんですね。
小ネタ続きなのでね。

一人でするにせよ、みんなでするにせよ。おもしろそうだけど、めんどくさそうですよね。

しかも、すぐに飽きそうです。

>ダイヤモンドダストさん
大人ですね。
私も、気がつきました。
記念写真を撮りましたよw

>エビさん
会社で扱っていたんですか?
ビツクリです。
上から落ちてまた上がれば、最高なのに。。

ささみですね。
こんど試してみます。

>christmasさん
一人暮らしなら手の込んだの面倒ですか?
面倒でもうまいものができるならいいような気もしますが。。。

組み立てて使って、分解して洗う。
個人的には出来そうもありません。

>エビさん(再び)
掲示板感覚でご使用くださいね。
2009/08/31(月) 13:02:50
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
では、小ネタにコメを(笑)
お盆前くらいに、トイザらスで見ましたよー。

プラレールがウォータースライダーになった感じでした。
水は循環式で、麺はゴール地点にたまるんですよ。
乾電池がすぐなくなりそうだなーって。
ゆでたり冷やしたりも意外と面倒だし。

そもそも、素麺や冷や麦が嫌いなんですよねぇ私。
春雨とかビーフンとかにゅうめんとかの、にゅるっとツルッと系が苦手なんです。
そば・うどん・ラーメンは好きなんですけどねぇ。
というわけで、パス。
5千円も出して買わなくても、うちは昔、亡き父が雨ドイで作りましたよ。
素麺嫌いな私が、台所の水道付近でもっぱら流す係。←ちと不満。
こんなにまでして素麺が食べたいか?という疑問しか残ってません。

このテのものは、後片付けの手間を考えると萎えますね。
たこ焼き器も欲しいんだけど、コストが高く片付けが厄介な上に、自分で作ると存外おいしくなくて「食べたい時に買ったほうがいいな」ってなりそうで…。
2009/09/01(火) 02:24:37
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
実物を見たんですね。

実は、私、そうめんあんまり好きではないんですよね。
もう少し歯ごたえがあった方が好きです。

でも、春雨とか好きですけど。
人の好みは難しいですね。

あと、年に数回しか使わないのに置いておく場所もとりますからね。
2009/09/01(火) 11:46:22
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
そうめん流し
よっしぃ先生こんにちは

ひとり流しそうめん!!うけました(笑)

それって我が家にありますよ~

確かに組み立てはかなりムズかったです

おまけにひとり流しそうめんもやりました
流しそうめんは決してひとりでやってはいけません....

あれほど人恋しいと思ったことはないぐらい寂しくなります

そう言えば....
仕事でよく鹿児島へ行くんですが 流しそうめんではなく 「そうめん流し」で有名なお店があるんですがご存知ですか?

とても景色の良いとこで お店の中に大きな池ありそこに食用の鯉と何故かしら錦鯉を一緒に泳がせています..
メニューはそうめん流しと鮎の塩焼き おにぎりそして鯉の味噌汁
この鯉の味噌汁がなんと錦鯉!!錦鯉が入っています

多分..養殖している池に食用と観賞用をごちゃ混ぜにほりこんでるんでミックスされたんでしょうね

錦鯉 めったに食べれないんで鹿児島へ行かれた時は是非行ってみて下さい
2009/11/09(月) 20:15:24
URL | 博美 #-[ 編集 ]
おっ!

家にあるんですか!!

一人ですると寂しくなるんですか。

鹿児島ですか?
錦鯉の味噌汁!?

びっくりです。

美味しいかなぁ。

食べたいような、食べたくないような。。。
2009/11/10(火) 12:36:50
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
味は.....
美味しいような美味しくないような.....?かなり微妙です 笑

でも そうめん流しは有名で 芸能人は鹿児島へ行くと必ず食べに行くそうですよ
(友人の芸能人から聞いた話ですが)

よっしぃ先生も機会があれば是非行ってみて下さい☆

流しそうめんマシ~ンありますよ~

私の母は今年の夏
「せっかく買ったのにあんた使わなもったいないやん!!」と言いながら....近所の友人達を集めて「私 そうめんあかんね~ん 中前さんもそうめんあかんやろ 他の人はそうめんがええんやね」と言いながら そうめんと蕎麦で「そうめん蕎麦流し」をして楽しく食べてました
たまにプチトマトも流れて....最後には面倒くさくなったのか つゆに入れる薬味も一緒に流してました....

とてもファンキーな母親&その友人達

恐るべし

よっしぃ先生も来年の夏 「流しそうめんマシ~ン」で食べる機会があればですが 色んな物流して食べてみて下さい

春雨とか.....
2009/11/10(火) 14:00:27
URL | 博美 #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/470-dc00f2d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。