~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
2009/10/18 Sun 00:58
CATEGORY【診療】
またまた、インフルエンザ関連の話題です。

『新型インフルエンザ-春に流行した都市では秋の流行が小さい』

アメリカのお話です。

>ニューヨークではこの春 10~20%の人が新型インフルエンザを発症したとされるが、最大40%の人がウイルスに曝露して免疫を獲得した可能性があり、これによって現在の流行が抑えられていると考えられる。

>ニューヨークでは、春には市内で60校が学校閉鎖となり、生徒の18%が欠席したのに対して、現在インフルエンザの症状を訴えて救急治療室(ER)を受診する人は1日150~250人にとどまり、公立学校の出席率は91%だという。

>ボストンでは、春にはティーンエイジャーの11%が新型インフルエンザに罹患したが、この秋はほとんど報告されていない。

>シアトル、コネチカット、ユタでも同様の現象が認められていると、ニューヨークタイムズ紙は報じている。

>しかし、流行の小さい地域でもワクチン接種を受けることが重要であるとSiegel氏はいう。今回の現象では免疫が極めて大きな役割を演じていると思われ、このことがワクチンを推奨するさらに有力な根拠となると同氏は述べている。

>米国疾病管理予防センター(CDC)によると、他の地域では現在インフルエンザの大流行が認められており、特にジョージア州、アーカンソー州などの米国南東部では多数の重症例や死亡例が報告されている。

なるほどと思う記事です。

日本なら大阪、神戸はそれほどなのでしょうかね。

春と比べて、、、う~ん。

同じくらいのような気がしますが。。。

同様の現象は 1918年のスペイン風邪でもみられたそうです。

まあ、予想されていた結果ですけど。

免疫をつけたいけど罹らずにつけたいと思うのが人間ですよね。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

そろそろ、新型インフルエンザワクチン接種が始まりますね。

当院の呼吸器科での最優先の患者さんは気管支喘息、酸素吸入が必要なCOPDの患者さんが最優先となるようです。

その他の呼吸器疾患は最優先の患者さんに接種終了後となるようです。

また、1回打ちに決まったようですね。

打てる人数が倍になるから効果が期待できるなら当然そうすべきですよね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
ナイスタイミング♪
ちょうど新型ワクチンが配布と聞いて、いろいろ一段とわからないことが出てきたので。
出来たら教えてくださいm(_ _)m

・喘息患者が優先に入ってますが、これは程度には関係ないんですか? 私は比較的軽いほうだと思うんですけど、例えば入院中の方や毎日プレドニン飲んでるような方が優先とかあるんでしょうか。

・ 喘息患者は悪化しやすいんですか?
それは重篤発作が起きやすいという意味ですか?それとも脳症やら心筋炎やらになる可能性ってことでしょうか。

・成人は1回でOKとのことですが、慢性疾患持ちでも1回で大丈夫なんですか?

・輸入薬は季節型と同時ではいけないと聞きましたが、何故でしょう?
というか、やっぱり季節型も流行る(かかる)可能性はありますか?
今まで季節型も受けたことがなく、それでもインフルにかかっておりません。
今回はやったほうがいいでしょうか?

・両方の予防接種をするのと、肺炎球菌をするのとどちらがいいですか?
・医療従事者からスタートですが、これは開業医さんも受けるんですか。そもそも開業医でも予防注射してもらえるんでしょうか。

・注射してすぐから効果出ますか?
極端な話、病院の帰り道はもうマスクしなくて大丈夫とか、インフル患者が待合室にいても気にしなくて平気とか…。

最後に。
これはおバカな質問ですが(笑)。
「注射をうつ」って「打つ」という字でいいんでしょうか??
毎回変換するときに悩むんですよね。 打つ・撃つ・射つ?
そもそも注射ってうつモノかしらと。

すみません、くだらない質問を(^^;)
喘息患者のサイトでも受けるか受けないか、感染したらどうなるかで結構話題なんです。
黄砂のせいか、最近調子悪い人が多いようで。 私も、メプチン乱用気味なのでホクナリンでしのいでますが…。

適当で構わないので、わかる範囲内でよろしくお願いします。
2009/10/19(月) 16:51:47
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>喘息患者が優先
細かいところは打つ医療機関によって多少基準が異なると思います。

> 喘息患者は悪化しやすいんですか?
といわれていますが、何度も書いてますが今の情報であるだけで本当にそうなのかは何年か経って初めてきちんと評価できると思います。

>・成人は1回でOKとのことですが、慢性疾患持ちでも1回で大丈夫なんですか?
わかりませんとしか言いようがありません。
抗体価は2回打ちの方が上昇するようですが。。。

>輸入薬は季節型と同時ではいけないと聞きましたが、何故でしょう?
知りません。
本当に正しい情報でしょうか?

もちろん、季節型にもかかる可能性があります。
今まで大丈夫だからこれからも大丈夫なんておかしいと思いませんか?

>今回はやったほうがいいでしょうか?
やった方がいいと思いますが、きちんと評価されるのは何年か経ってからでしょう。

>両方の予防接種をするのと、肺炎球菌をするのとどちらがいいですか?
打てるなら全部打った方がいいと思いますけどね。

>医療従事者からスタートですが、これは開業医さんも受けるんですか。そもそも開業医でも予防注射してもらえるんでしょうか。
この研に関しては知りませんね。

>・注射してすぐから効果出ますか?
すぐには出ませんよ。
2週間ぐらいかかるかな。

>適当で構わないので、わかる範囲内でよろしくお願いします。
やっぱり仕事上適当には無理ですね。

あと、あくまで個人的な意見であり最終的には自己判断と言うことになりますのでよろしくお願いします。

明日のエントリーも関連した話になりますよ。
2009/10/19(月) 22:51:18
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
丁寧にありがとうございます
う~ん、専門家でもわからないことだらけなんですねー。
ワイドショーで出てくる説明も、どうも中途半端ですし。

急に「妊婦や慢性疾患は2回」に変わったけど、1回か2回かではまた分配が変更されて混乱するんじゃないでしょうか?
長妻サン、子供手当なんて後回しでいいから(むしろ中止して可)、さっさと段取りよく進めてちょーだい!って気持ちです。

ちょうど火曜日にかかりつけ医に行ったので、ちょっと聞いてみたんですが。
案の定、いつ何人分くるか全くわからないとのことでした。
まだ従業員分も届いてないんだそうです。

「軽度だけど腎臓疾患と喘息と両方あるから、一応予約入れてあげようか?」「でも、市立病院のが早く出来ると思うけどどうする?証明書持ってく??」。
そんな、ワタシに言われても…(*_*)

ちなみに。
そこは既に季節型は締め切ったそうです。
皆さん、今年はやはり敏感なようですね。
もはやワクチンの奪い合いみたいで、頼んでも入ってこないらしいです。
あとはシンプルに、うがい手洗いマスク+人混みを避けるという防御しかないんでしょう。

ところで。
よっしぃセンセはもう、注射しましたか?
お医者さんは、自分で自分に刺すのでしょうか(笑)。
2009/10/21(水) 02:52:59
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>う~ん、専門家でもわからないことだらけなんですねー。

感染症やウイルスの専門家ではありませんので。

しかも入ってくる情報のほとんどはインターネットを通じてですよ。

>よっしぃセンセはもう、注射しましたか?
もちろんしました。
自分で打ったわけではないですけどね。
2009/10/21(水) 12:45:08
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/494-58c6d3b2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。