~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
日本の医療費 
2009/11/27 Fri 19:57
民主党の政策とし『骨太の方針2006』での社会保障費削減方針を撤廃するとのことです。

『崖っぷち日本の医療、必ず救う!』とあります。

この中の一番はじめに

>日本は今、医療崩壊の瀬戸際に立たされています。
>その主たる原因と責任は、「財政制約」という名目で医療費削減及び医師数の抑制を続けたこの10数年の政府にあります。

次にグラフも使い世界的に見ても日本の医療費は安くもう少し増やす方向性を示しています。

>自公政権はこの5年間、毎年2200億円の社会保障費を削減してきました。
その結果、現在の日本は、OECD 諸国(先進30 カ国)ので医療費の対GDP比が22 位、一人あた
りの医療費は17 位、人口10 万人当たりの医師数は26 位でOECD 平均310 人に対し206 人
という有様です。ちなみに、先進7 カ国の中では全て最下位です。

世界的に見て人口あたり少ない医師の数で安い医療費で世界的に見ても優秀な医療を提供しています。

しかも、ほとんどの国民が保険を利用して医療を受けれるのです。

その医療が崩壊しつつあります。

病院の倒産も相次いでいます。

『「公立」病院の赤字が際立つ-医療実調』

一般病院は売り上げに対しマイナス4.5%の赤字とのことです。

そんななかで民主党の鳩山首相の所信表明演説で

>医療や介護をめぐる政策について、「財政のみの視点から医療費や介護費をひたすら抑制してきたこれまでの方針を転換し、質の高い医療・介護サービスを効率的かつ安定的に供給できる体制づくりに着手する」と述べ、財政の在り方を「コンクリートから人へ」転換する方針を鮮明にした。

『「コンクリートから人へ」で医療費抑制を転換―鳩山首相が所信表明』

ようやく、医療情勢がまともになると思っていました。

それが、先月末からなんか怪しい雰囲気になってきました。

『開業医の年収、勤務医の1.7倍 厚労省、中医協で報告』

開業医の年収が多いので勤務医をサポートするために診療報酬を病院へ優遇するようにしようみたいな報道がなされました。

この理論には、間違いがあります。

開業医は、個人経営者です。

個人経営者ならではのリスクを抱えています。

急に休んだら休んだ分だけ収入がなくなります。

さらに、スタッフの事も考えなければなりません。

しかも、退職金などはありません。

一方、勤務医はサラリーマンです。

ある程度の年収の差はついて当然だと思います。

しかも、病院の利益が出たからと行ってそれがすぐに勤務医の収入に結びつくのでしょうか?

少しは増えるかも知れませんが、多くの病院は赤字です。

赤字で古い建物を建て替えできない病院もたくさんあります。

そんな状況なので、まず、赤字の補填に消えるでしょう。

その次に、古くなった機器(CTなど)の更新に消えるでしょう。

会社が赤字から黒字に変わってすぐに給与に反映するはずがあません。

しかも、公立の病院なら公務員なので給与下がりますよね。

いったい何をいいたいんだかと思っていたら理由がわかりました。

正直、目が点になりましたけど。

『財務省、診療報酬3%減要求…勤務医に重点配分』

えっ!

減らすの?

何度も言いますが、病院の多くは赤字なんですよ。

新しい機器を入れたいのに赤字だから難しい病院もたくさんあるんですよ。

診療報酬と給与は何の相関もしてませんよ。

しかも、高齢者社会になっているんだから、医療を必要とする人口は増えています。

必然と医療費高くなるのは当然でしょう。

しかも、高度な医療になればお金かかるでしょう。

高度な医療になれば人手もかかることが多いのです。

世界的に見ても安い医療費です。

『【中医協】診療側「医療費底上げを」、支払側「引き上げ環境にない」』

所信表明演説はなんだったのでしょうか?

デフレだから引き上げ環境にないのでしょうか?

もう、これ以上下げるのは無理でしょう。

本当に崩壊しますよ。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

医療者側からの要望も

『診療報酬10%総枠引き上げなど求め要望書-全日本民医連』

要望書では、財務省が19日に発表した医療予算に関する査定方針に言及。方針では、▽官民の人件費カットやデフレ傾向の反映▽収入が高い診療科の報酬見直し▽開業医と勤務医の平準化-などが求められていると指摘した上で、「勤務医と開業医」「病院と診療所」「診療科」などの対立構図を誘導し、全体の改定枠を引き下げる財務省のやり方に抗議するとの姿勢を示した。
 また、2002年度からの4回連続マイナス改定の影響を指摘した上で、「急速な地域医療の崩壊を招いた主たる原因が、医療費削減政策にあったことはあきらか」と強調。医療費の総枠拡大と、次期診療報酬改定での10%の総枠引き上げを要望している。

まあ、当然といえば当然でしょうけどね。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
モチベーション下がりまくりです
久しぶりに仕事を持ち帰らず、のんびりしていて偶然先生のブログを発見しました。

私も呼吸器科で働いています。
最近は死亡退院が続き、切ない気持でいっぱいです。

ずっと外科系だったので、よくなって笑顔で退院が当たり前で、「死」を目前にした患者さんに接するのが、正直しんどい今日この頃です。

ちょっと愚痴を言ってしまいましたが、またこのブログを読ませていただきます。

明るめの患者さんネタや最新治療ネタなどをお待ちしています。

では、また。



2009/11/27(金) 21:30:52
URL | ゆき #-[ 編集 ]
なんだかなー(-o-;)
のっけからもう、友愛だの何だのって、奇妙な新興宗教みたいで気持ち悪かったんですが。
無茶な理想論・理想郷からして、宗教ぽかったですよね。
子供手当とやらもそうですが、どうも方向性がオカシイ。

日本の医療は、とても優れてます。
たまにハズレもいますが、医師もナースもすごく一生懸命ですよね。
勉強も努力もしてるし、大半は誠意があります。
それは勤務医も開業医も同じです。
患者の為に尽力すればするほど報われないんだろうなぁと思います。
でも、医療や介護は、見返りを求めたら成り立たなくなるような。
正当な報酬はあって然るべきですが、利益を追求したら医療福祉は終わりでしょう。
逆に、金持ちだけが優れた医療の恩恵を受けられるような社会も変ですよね。

まずは後期高齢者医療と、長期療養病棟を見直すのが先決かと。
それから赤字で診療科や病院自体の閉鎖になることをどう抑止するか。
話しはまあそれからですね。

今の時代、べらぼうな高収入を期待して医師になるような若い人なんていないですよね。
ゆくゆく開業医になって一儲け、って甘い夢を見てる医大生も少ないのでは?
そうなったら、それこそ日本の医療は崩壊でしょう。
優秀な医師を育てることと、診療報酬の引き上げは別問題だと思いますが。

うちの近所では、ここ数年で結構開業医が店じまいしてます。
いわゆるジイサン医師なので、隠居したってのもあるんでしょうが、総合病院信仰もかなり根強いです問題です。

市内の総合病院は、どこも赤字が信じられない程大混雑で、相変わらず3分診療です。
タメグチDrなんて喘息患者に聴診もしないほどですよ(笑)。

その割には、検査や薬が高価なのかお会計は高い。
個人的には、同じ再診料なら、問診に時間かけてもらえる開業医の方がいいような?

うまく言えないけれど、患者が求めるのは、誠実な医師と正確な医療を出来るだけ軽い自己負担で…って所です。
矛盾してるけど、医師やナースが相当な報酬を得ることに異論はありません。

この壮大な矛盾を埋めることこそ、政治の力でしょう。
どうも国の方向性は何かがズレてるような気がします。
2009/11/28(土) 03:17:14
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
選挙前から
政治主導なんて嘘っぱちだと言われていましたよ。 それでも、マスメディアが持ち上げて
政権が変われば全てが良い方向へ変わるという幻想に騙された国民が悪いのですよ。

事業仕分けだって、財務省から削減・廃止ありきの託宣を受けていただけじゃありませんか。
それでも国民からはは評価されているって、どこまで嘘を塗り固めるつもりなんでしょうか!

だいたい自分の資産管理すらまともに出来ない人が首相を勤めている内閣ですからね。
4年後に、日本が先進国から除外されていなければ良いんですけど・・・
2009/11/28(土) 11:36:52
URL | ダイヤモンドダスト★ #-[ 編集 ]
うぅ~ん....
その話を聞くと うちの身内には開業医もいるし 主人は勤務医なんで微妙です....


「開業医の収入はよい」 確かに勤務医と比べると多少いいかも知れませんが よっしぃ先生の言う通り 出ていくお金も大きいようです。


「勤務医のお給料にプラス?」
ほんとそれは一番最後にでしょうね。
うち的にはちょっと嬉しいですが でもやっぱり微妙です


どっちにしても民主党さんのやろうとしていることには私も少し疑問を感じます。

うちには子供がいるんで今回民主党さんに期待してたんですが ちょっと期待はずれだったかな なんて


民主党さんも 自民党さんも 公明党さんも 結局どの党が頭に立っても誰がなっても同じやなぁと私は思いました。

民主党さん 何でそこにくるかなぁ
他に見直さなあかんとこいっぱいあるんと違いますか?

患者さんもお医者さんも より良くなる政治をして下さい

と願う私です。

2009/11/28(土) 17:59:30
URL | 博美 #-[ 編集 ]
すみません
すみません 書き忘れてました....

歯医者さんはどうでしょう...

何故あんなにべらぼうに治療費が高いのでしょうか?

歯が悪いと食事が出来なくなる 当然 体も悪くなる.....

歯が痛くても治療費が高くて行けない人って沢山いるんじゃないでしょうか...

治療もですが 差し歯とか入れ歯とか 何で保健でもこんな高いのんって

保健料は高いは治療費は高いは あかんでしょう!!
どないなっとんねん!!

歯医者行くたびいつも思います。


これこそ政治家さん ほんまに考えなあかんのんとちゃうかなぁって


よっしぃ先生どう思われます?
2009/11/28(土) 18:37:00
URL | 博美 #-[ 編集 ]
>ゆきさん
はじめまして。
看護師さんですね。
死亡退院が多い職場は、落ち込みが続いて耐えられなくなる看護師時々いますよね。

その中でやりがいを見つけるのが一番かな。

あまり、辛ければ病棟をかえてもらうようにしてみるしかないでしょうか?

>女王様
>総合病院信仰もかなり根強いです問題です。
これは、大きな問題なんですよね。
あと、風邪とかですぐに受診するのも問題です。
世界のほとんどの国は風邪で受診することはありません。
まあ、それで開業医がやっていけるのも事実なのですが(医療費の無駄にも結びついていると思っています。)

>市内の総合病院は、どこも赤字が信じられない程大混雑で、相変わらず3分診療です。
それほどまで込んでいて赤字になるのがおかしいと思いませんか?

>うまく言えないけれど、患者が求めるのは、誠実な医師と正確な医療を出来るだけ軽い自己負担で…って所です。
そうするためには、税金などで負担を増やさなければなりませんが、そのあたりはいいのでしょうか?

>ダイヤモンドダストさん
>事業仕分けだって、財務省から削減・廃止ありきの託宣を受けていただけじゃありませんか。

そうですね。

>4年後に、日本が先進国から除外されていなければ良いんですけど・・・
ホントにそんな不安すら。。

>博美さん
>歯医者さんはどうでしょう...
>何故あんなにべらぼうに治療費が高いのでしょうか?

そんなに高いですか?
診察料って1000円もしないですし何か処置をしても3割負担なら1000円から2000円程度でないでしょうか?

医者の診察料も再診なら700円程度で3割負担なら200円とかですよ。

そこらのマッサージでも10分1000円程度しますよね。

決して高いとは思いませんが。
あと、歯科医は数が増えすぎて大変そうですよ。
コンビニの数よりたくさんあるそうですから。
2009/11/29(日) 11:27:13
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/507-7f4e002d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。