~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
海外の医療費と 
2009/12/03 Thu 12:54
少し前に韓国の射撃場で火災があり何人もの日本人の命が失われました。

何日か入院して治療に当たったのですが、結果的に亡くなられた方がいました。

そして、こんな記事が


【釜山射撃場火災】遺体引き渡し、韓国病院が1千万円保証要求


>韓国釜山市の室内射撃場火災で大やけどを負って同市のハナ病院に入院し、22日に死亡した長崎県雲仙市の中尾和信さん(37)の遺体を家族に引き渡す際、同病院が雲仙市に約1千万円の治療費の支払いを保証するよう要求していたことが27日、分かった。

まあ、支払いを保証というのはひどい話ですが保険がないとその程度の治療費がかかると思います。

正直、日本の医療費世界でもかなり安いレベルだと思います。

コメントで医療費が高いとのコメントをいただきましたが、世界で高いといわれているアメリカではどの程度かかるのかみていきましょう。

アメリカでは初診時に診察費として7000円から8000円程度が一般的といわれています。

また、急性虫垂炎での入院も1日で100万円以上の請求がくるそうです。

日本では、1週間の入院で50万円程度でしょうか?

特に手術代金が開腹手術で6万円ほど、内視鏡を使った手術で19万円ほどで安く抑えられています。

しかも3割負担ですので15万程度の請求で、高額医療制度があるので7万円ほど戻ってきます。(収入により異なりますが)

実質、8万円程度の自己負担ですみます。

もう一例ありました。

『日本の150円、米国の1500万円―それぞれの医療問題』

この中で

>急ぎサンノゼの病院に運び込まれ「大腸切除術」の手術を受けた。入院は10日間にも及んだ。手術後、請求金額の見当がつかずドキドキしていたが、後日、請求書が来ると、医療費の請求額は全部でなんと12万2000ドル(当時の為替レート、123円換算で約1500万円)だった。

とあります。

日本の医療費は安いと思いませんか?

韓国の医療費は知りませんが当然保険のない状態なら全額自己負担ですので、1000万円の請求は不思議ではありません。

おそらく、助かるかも知れませんので最高級の医療を提供したのでしょう。

日本国内なら、同じ治療でいくらかかるのでしょうか?

やけどの専門家でないのでわかりませんが、おそらく半額以下の治療費で可能かと思います。

仮に半額の500万円とすれば自己負担は150万円です。

しかも、高額医療制度で90%以上かえって来ると思います。

それほど、国が決めた診療報酬で安く抑えられているのです。

それでも日本の医療費は高いと思いますか?

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

ちなみにアメリカでの医療費

虫歯の治療費1本5万円

出産費用 150万円

集中治療室料 1日100万円

だそうです。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
確かにアメリカの医療費って日本と比べるとべらぼうに高いですね。留学してた時 風邪で少々熱があっても病院へは行きませんでした(行けませんでしたかな?) アメリカには国民健康保険はないので 勿論 留学前に日本の留学保険に入ってましたが 使うと保険料が高くなるし その他色々.... 少々のことなら大学の保健室で診てもらったり 薬局で薬買って自力で治す。日本ではすぐに病院に行けたのに~(ToT)こんな感じです。 でも日本は外国人の方も簡単に国民健康保険に加入できる良い国です。アメリカとはえらい違いです。日本はコンビニに行くような感覚で病院に行く(行けると言った方が確かかな?)病院 お医者さんも毎日 沢山の患者さんをみて大変な思いをされてるんですね(_ _)
そう考えると日本の医療費は非常に安い 安すぎるんでしょうね。
病院やお医者さんが倒れてしまわないように 少しでも医療費を上げて頂かないといけないですね。



2009/12/03(木) 14:19:12
URL | 博美 #-[ 編集 ]
確かに日本の医療費は安い。

それは膨大な国債になり、医療従事者に還元されず、日本の医療は崩壊しています。

看護師をしていますが、二倍の金額をもらってもおかしくないくらいの仕事量ですよ。

2009/12/03(木) 14:50:12
URL | りえ #-[ 編集 ]
う~ん…
韓国のは、ちょっとひどい話ですけどね。
1千万円が高いか否かより、明らかに管理者の落ち度ですから。
日本で起きたことなら、あり得ない要求だと思います。

それは置いといて。
日本の医療は、その水準の高さからすれば、確かに安価ですよね。
衛生管理も優れてるし、ナースのレベルも高いと思います。
救急隊員も同様。

それが当たり前になって、「呼びつけて当然」「してもらって当然」な感覚になってるんじゃないかな?
タダで救急車は駆け付けてくれるけど、その裏で多額の税金が動いてることを忘れてる。
病院代も同様。

あくまでも1つの案ですが、歯科医や産婦人科医のように自由診療専門の病院を作るのもいいかなと。
少々高額でも、手厚い診療を受けれる代償なら構わない人もいます。
全額持ち出しなら、いちいちカゼや腹痛程度じゃ行かなくなるし。

もしくは、診療報酬はもっと上げて、窓口負担は1~2割にするとか。
福祉に税金を投入するなら文句ないはずです。
意味不明な子供手当とやらを垂れ流すくらいなら…。

どんな商売でも、質をあげながら値下げをし、利潤まて追求するのは難しいことです。
特にこの不景気な御時世。
薄利多売は仕方ないし、その為に人件費含め経費を削減しなきゃ成り立たない。
国は好き勝手なことを言うけれど、経営者はギリギリで手段を考えなきゃならないし、ちょっと儲けが出たら納税額も増えるわけですから。

病院経営も同じです。
人の生命を預かる仕事だから、それなりの対価はあって然るべきですが、それではたちまち成り立たなくなります。
難しい部分ですね。

そうそう。
ワクチンですが、「9割方の医師は患者の症状を考えて臨機応変に」といかないようです。
神奈川県は爆発的に流行したせいか、問い合わせても「未定です」旨ををテープで流してるだけの医院が多いんですよ。
入荷がわからないから仕方ないんでしょうが。

なので、キチンと対応してくれる受付嬢にも、うまく割り込ませてくれた医師にも感謝しております。
その姿勢が信頼に繋がり、イコール評価だと思いました。
2009/12/03(木) 22:59:08
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
外国は、ほんと医療費高いですよね。
海外旅行に行くときには、やはり実感します。
(旅行の申し込みの際は、必ず掛け捨ての保険に入ったり)

海外で、病気や怪我になったら、ほんと不安だし、やはり日本はいいなぁって思いますもん。

で、このご時世、やはり、雇用が回復しないと、保険料も全然足りないし、医療費がもたないですよね~。

企業が負担している保険料も、最近はかなり減っているんでしょうね。

仕事がないと、保険料も払えないし、、、
2009/12/03(木) 23:19:15
URL | kei☆ #tHX44QXM[ 編集 ]
>博美さん
本当に安いと思います。
さらに、受診者は外国と比べて約3倍の頻度で受診しているのですから忙しさもなんですね。

>りえさん
看護師も忙しくて手が回らないときありますよね。

人員を増やすにも診療報酬が増えないと難しいのが実情ですね。
雇用場所として医療機関や福祉は不況関係ないのでもってこいなのに。
そんな政策を考えて欲しいものです。

>女王様
>あくまでも1つの案ですが、歯科医や産婦人科医のように自由診療専門の病院を作るのもいいかなと。
さすがに10万円以下で済むものが100万円以上かかるとしたらどれほどの方が自由診療を希望されるでしょう。

例えば、住友病院では、大部屋がほとんどなく個室ばかりで個室料金で病院経営を持たしているらしいです。
そうすると、早く帰りたいというように患者がなるそうです。
それがいいかどうかは別にしてそういう方法をとっている病院もあります。

医療レベルはあまりかわらないですよ。
それほど、日本の医療は優秀だと思います。(今は)
ただ、医療崩壊が進むと確実に医療レベルは落ちていくと思います。

>kei☆さん
保険制度の見直しをしないといけない時期に来ているのかも知れませんね。

世界的に見てもいい制度だと思うんですけどね。

お金の有無に限らず、平等な治療をうけることができて。
2009/12/04(金) 13:19:43
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
立場を変えると
>例えば、住友病院では、大部屋がほとんどなく個室ばかりで個室料金で病院経営を持たしているらしいです。
そうすると、早く帰りたいというように患者がなるそうです。

ををっ! これは斬新なアイディアですね。
とすると例えば、介護が面倒で患者を長期入院させたかったけど、終末期になるまで入れるわけにはいかんと思うようになるかもです。
入院して数日で死亡、というケースが増えることになるのかな。
ベッドの回転は良くなりそうです。

低所得者にとって、高所得者と平等の治療を受けるのはいい制度でしょう。んが、高所得者から見たらどうか。

低所得者の治療費を、高所得者が税金という形で負担していると考えると、高所得者にとっては自由診療の方がいいもんって思うんじゃなかしらん。
2009/12/04(金) 22:26:55
URL | christmas #-[ 編集 ]
>とすると例えば、介護が面倒で患者を長期入院させたかったけど、終末期になるまで入れるわけにはいかんと思うようになるかもです。

そうですね。
現状の医療崩壊を防ぐには自己負担を増やすのが一番簡単でしょう。

ただ、現実それは患者さんにとって医療の機会を奪いかねないことがひとつ。

そして、そのことを政治家が口に出して言うことはないでしょう。

患者さんからそんな話が出たらなるかもしれませんが。

自由診療なら自己負担は10倍から50倍になる可能性すらあります。

ですので現状では差額個室料金が無難な線でしょう。
2009/12/05(土) 10:00:34
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
あくまで私見ですが
私も、住友サンのやり方はアリかなーと思いますよ。

完全なる自由診療の美容整形に何十万とかける方もいるし、レーシックの近視手術は学生でもやりたがるし。
個々の価値観で、必要だと思ったら惜しまない世の中なんじゃないかなと?

住友サン方式なら、入院させてほったらかしにする人には(←ひと握りでしょうが)、いいんじゃないかしら。
保険に甘えてるというか、どのみち療養型ベッドや特養老人施設なら自腹なんですから。

自由診療で、客寄せでサービスが良くなったり、値段が安い所ができたらそれもまたアリでしょう。
事実歯科医だと、インプラントを検討したら結構値段の差があったり、アフターケアに違いがありました。 診療時間を融通する歯科とか。

ペットなんかと比較したら、お医者様には失礼かも知れませんが、獣医も価格差や待遇・対応の差があり、飼い主は吟味して選んでいます。
もちろん全額自費ですが、いい獣医にキチンと治療してもらえば惜しくはないんですよ。
1日1錠のテノーミン、「これが人間なら3割なのになぁ」とため息は出ますけど…。

例えば去勢手術。
人間にはやらないでしょうが(笑)、多分ヒトなら我が家の大型犬にかかった10倍はするでしょう。
死んだ先代犬の腎不全も、先先代犬の癌治療も、最後の10日は1日1万以上かかりましたが、人間が自費ならもっとすると思います。
獣医と比べたら、ヒトの診療報酬は安くはないような。

単純比較はできないし、獣医と同列にしちゃ不愉快ですよね。ごめんなさい。
でも、患者にしろ患畜にしろ、医療は値段じゃないと感じます。
もう保険医療は崩壊しつつあるし、医療の質を維持するには自由診療もあっていいと思うのです。
2009/12/06(日) 03:32:30
URL | 女王様 #-[ 編集 ]
>私も、住友サンのやり方はアリかなーと思いますよ。

もちろん、ありでしょうし現実にそうですから。

>もう保険医療は崩壊しつつあるし、医療の質を維持するには自由診療もあっていいと思うのです。

そう思うときもありますが、誰もが平等に医療を受けれる制度を維持するのも大切なような気がします。

なぜなら、一度崩すと元には戻れません。(金銭的な部分も含めて)

医療機関からすれば自由診療が広がれば楽ですよ。
なぜなら、需要と供給にバランスのとれる料金設定ができるのですから。
2009/12/06(日) 13:58:14
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
アメリカの医療費
アメリカの医療費・・・めちゃ高いです
胃腸風邪で 下痢と嘔吐で脱水症状になり・・・
エマージェンシーへ

レントゲンを1枚とって、点滴を1本 
これで 8万円の請求が来ました。

日本だったら 数千円の世界ですよね
2009/12/09(水) 11:12:06
URL | のんちゃん #-[ 編集 ]
でしょう、高いでしょう。
8万でも3割負担なら2万円超えますから。

日本に医療費が安すぎるんです。
2009/12/09(水) 18:22:12
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
確かに日本は安いですね。獣医療にいると、自分が自分の医療費を支払う時に、安い~と思ってしまいます。
だけど、海外では、診療費が全て国の福祉で補われていた所もあったはず。
そう言う透明性のある、税金の使い道をして欲しいです。
何が必要で何が必要でないのかをもっとしっかり見てもらいたいもんです。

獣医療も何か国の補助欲しいものです。不景気が続くと安楽死が増えます。
治療したくても治療費が払えないので…


確か火傷の場合、診療報酬額は通常の3倍の設定だったと思いますが…
2009/12/12(土) 01:55:25
URL | ぴなぷ #-[ 編集 ]
>費が全て国の福祉で補われていた所もあったはず。
確か、キューバがそうだったかと。

>不景気が続くと安楽死が増えます。
治療したくても治療費が払えないので…
なるほど、理解はできますが。。。
2009/12/12(土) 14:44:51
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/511-ab0aefc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。