~よっしぃの独り言                   医者として10年程仕事をしてきました。 医療関係者と一般の方々の間に大きな隔たりがある事も実感しました。 これは、お互いにとって不幸なことです。 このすきまに橋を架けれたらと思いブログを始めました。
スポンサーサイト 
--/--/-- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
TRACKBACK --  |  COMMENT --  | 編集
GWです 
2010/04/29 Thu 09:57
みなさん、お久しぶりです。

最後の更新からはや三ヶ月ですね。

更新していなくても毎日100人程度の方にみていただいてありがとうございます。

昨日は雷すごくてびっくりしました。

私の方は元気でやっています。

来月の学会発表にむけていろいろ仕事はしていますけどね。

ちなみに、壊れかけたPCから新しいPCへかわりました。

iMacを購入しました。

新しいのはいいですね。

非常に快適です。

値段もこなれてますしね。

ところで医師の技術の値段ですが、外科系の手術料があがったようですね。

本当は、簡単な診察や胸水を抜いたりするような手技の値段をもっと評価してほしいですね。

あと、専門性の有無によって値段をかえたりとか。

医療の現場でかわってきたと感じることは、以前と比較すると出来るだけ長く家で過ごすことを希望される方が増えてきたなと実感しています。

そんな意味でも、このブログの役割はだんだんと少なくなってきているのかなとも思ったりして。

この程度の更新で勘弁してくださいませ。

また、気が向けばですね。

あまり更新していないと気に入らない内容の広告が勝手に表示されていましたので。

『人気ブログランキング』へ←ポチッとお願いします。

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

コメント
この記事へのコメント
お久しぶりです
よっしぃ先生、こんにちは。

ラーメンのトッピングだって、本体価格の10-25%増しの料金です。専門性の有無や診療の種類により、医療費を加算するのはアリだと私は思います。

自宅でできるだけ過ごしたいというのは、病人の本音だと思います。んが、それを正面切って言えなかった、というのが本音ではないかと思うのです。
嫁姑の関係なんかもそうですが、姑が権力を握っていたのは遥か昔の話。現代は、嫁が強大な権力を握っています。

しかし、もろもろの人間関係は、時流により変化はあるものの、人の根本的な思いとか考えとかは、あまり変化ないように思います。それは「人生いろいろ」シリーズに燻し出されています。
というように想像する私にとって、このブログの役割は依然として大きいです。

よっしぃ先生が感じる変化に、興味深々です。「なな漫画」を描こうと思っても、インスピレーションがわかずに困っている私です。次のブログのネタにして下ちい。
2010/05/03(月) 00:17:53
URL | christmas #-[ 編集 ]
>ラーメンのトッピングだって、本体価格の10-25%増しの料金です。専門性の有無や診療の種類により、医療費を加算するのはアリだと私は思います。

もちろん、ありだと思いますけど、そうするとなし崩し的にトッピングなしの医療は本当に最低限の医療があるかどうかになるような気がするのです。(政府の医療費抑制策として『10年後の医療』http://tugagu.blog34.fc2.com/blog-entry-180.html

>というように想像する私にとって、このブログの役割は依然として大きいです。

そういっていただけるとありがたいです。

では、次に私が感じた以前との違いをエントリーしたいと思います。

でも、しばらく更新はないと思いますが。。。
2010/05/05(水) 22:02:49
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
iMac
よっしぃ先生、その後のiMac、うまっくいってはりますか?
私も新しいのが欲しいなあと、27インチのcorei5に心がぐらぐらです。カメラ・マイク内蔵だから、スカイプするのも重宝ですしね。

いいなぁ~、い~な~。。。
2010/05/17(月) 13:44:05
URL | christmas #-[ 編集 ]
はい、うまくいってますよ。
今日は、お知らせエントリーあげましたよ。
2010/05/17(月) 21:25:58
URL | よっしぃ #-[ 編集 ]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://tugagu.blog34.fc2.com/tb.php/518-7df83a8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック

copyright © 患者と医者をつなぐもの all rights reserved.


template by http://flaw.blog80.fc2.com
Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。